ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

11:00

昨日は子供と焼き肉屋に。
二人とも無事に学年を終了したのだからまぁいいかとOK。
「じゃぁ、牛角ね」
「うんうん、牛角牛角♪」
三回ほど行っていつも満員だったので子供たちの牛角への憧れはすごいものがあります。
で、当然のように昨日も満員。
私には「並んでまで食べる」という発想はありませんので早々に退散。

「じゃぁ、庄屋半にしようか」

以前、子供たちを連れて一度行ったことがあるんですよ。
元々、私は居酒屋とか飲み屋に子供を連れて行くという発想がなかったのですが、最近はよく家族連れをみるんですよね。
「あぁそういうものか」
と思っていたところにスケ番主婦の話しが・・・

「子供と二人のときの外食は常に居酒屋よ」
「和民とか村さ来とか養老の滝とか」

オイオイ、いくらなんでも養老の滝は・・・
でも、既に「子連れで居酒屋」っていうのは市民権を得てるんだ!!
っていうことで庄屋半に到着すると上の娘が、

「わたし、お酒飲むところでご飯食べるのはイヤなの」

ガビーン!!
私がね、ビールを飲んだりしてもいいんですって。
例えば、焼き肉やとかお好み焼き屋とか中華屋、ファミレスなんかで自分の父親がブールをガバガバ呑むのはOKらしいんです。
なぜかというと、それらは「飲み屋」ではないから。
でも、飲み屋として作られたお店で夕飯を食べるのはイヤなんだそうです。

「うーん・・・ 非常に残念だけどわからんでもない」

で、結局「高いんだよなぁ・・・」と思いつついつもの焼き肉屋に。
フロアの男前のお兄ちゃんの
「毎度!!」
の声に迎えられて着席。
そりゃ、やっぱり美味しかったですよ、ここの焼き肉は。
フロアの人はみんな顔見知りですので、いろいろと気を使ってくれますし。
子供たちがごちそうさまをして残るは私の冷麺だけというときには、

「これは当店からのサービスです」

って子供たちにアイスクリームまで持ってきてくれるし(笑)

でも、会計のときには・・・
「やっぱり、並んででも牛角で食べたらよかったよ・・・」 _| ̄|○

だいたい、「ユッケ好きの中一少女」っていないですよね(笑)

@810
  1. 2005/03/28(月) 11:00:18|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI