ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

9:45

日足ベースの戻しを継続させるのであれば、今日はダレてはいけない。
「高く寄り付いて更に「上」」
という展開が必要ですね。

今日は寄り前から「独り言」読者よりメールをいただきました。

「CMEは何か作為的なものを感じます。よって今日は売って売って売りまくりまっせ〜。 オーバーナイトしてもええんと違うか?勝負や・・・」

とのことです。

私も昨夜のうちに新規売り銘柄を用意してあるのですよ。
順張りですから当然下がったのを確認してから売るのですね。
ですから、今日のような日には約定することがないと思っていたのですが・・・
約定しそうです・・・(笑)
ということは、弱い銘柄はこの上昇にもかかわらず下がっているということです。

上昇相場から下落相場への転換、もしくは戻しから下落相場への転換のときには、
・強い銘柄は依然として上昇中。弱い銘柄の上昇が止まる。
・強い銘柄は依然として上昇中。弱い銘柄が下がり始める。
・強い銘柄の上昇ストップ。弱い銘柄は大きく下がる。
・強い銘柄が下落し始める。弱い銘柄はボロボロに。
・すべてがボロボロに。
というような順序で進みます。
ひょっとしたらその第一段階になっているのかもしれません。

それを覆すためにも今日はダレてはダメですね。

@270
  1. 2004/05/28(金) 09:45:08|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI