ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

10:38

利食いっていうのはセンスですね。
感覚に負うところが非常に大きい。
私の場合、エントリー(建ち玉)は機械的にできるがEXITは感覚に頼るところが大きい。
といっても順張りであるから、
「買い戻したい。どうしても買い戻したい!」
と思っていても実際に値が上がらないと買戻しができない。
これにずいぶん助けられています。

私の判断(相場観)   価格の動き

   上          上   ・・・買戻し成立
   上          下   ・・・持続
   下          上   ・・・買戻し成立
   下          下   ・・・持続

こういうことですね。
私が下がると思っていても上がると思っていても、価格はそれに関係なく動きますよね。
(たまには私の声も聞いてほしいものですが。)
ですから、私の考えとは別のところで手仕舞いができるシステムが必要になります。
それが順張りなのですね。
ですから、順張りは「価格至上主義」ともいえます。

相場観のない私には「これしかない!」っていうほど適した手法だと思っています。

しかし、こんなに弱いとは思ってもみなかった・・・。
@390
  1. 2003/02/28(金) 10:38:17|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI