ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

13:21

こういうトレンドがあって(今は下向き)、なおかつ勢いがあるときは、買い板をいくら分厚くしても止まらないもの。
下を向いているときに見るのは売り板というのが正解。

売り板が分厚くあると戻さない。
チャンスとなるのはもう一回急落した後。
今まで指し値をしていた売り物がみんな成り行きに変わり急落して、売り板がスカスカになったときに買い物をぶつけるとするするっと上昇する。
このタイミングしかない。
売り板が分厚いままで買い物を入れても少ししか戻さずにまた売られる。

その考えからいうと今はまだ駄目。
もう一回急落させないといけない。

今。150円が落ちて140円。

しかし、売り銘柄を建てておいてよかったぁ。
損益というよりも心理的に安心する。
これで昨日買い戻した沖電気があれば・・・・・・。

いやいや、もう忘れよう。
  1. 2002/06/26(水) 13:22:03|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI