ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

8:50

220523day.png

日足
三月の強烈な上昇に対して、
・2/3押しタッチ
・下落三波動終了
からの急反発。
3/29の高値28410円からの下落に対して半値戻し26975円にタッチしてから再下落の動きとなりました。
しかし、金曜には強烈に切り返してきましたね。
今週は抵抗トレンドラインとの勝負となります。

2205234h.png

四時間足
27760円以降の下落も三波動もしくは五波動が見られていましたが、それをブレイクしています。
下落に対しての半値戻し、2/3戻しを超える大きな戻しになっていますが、12時間が抵抗として機能していますね。
木曜朝イチの060円、金曜夜間の940円と一度ならず二度までも同じ移動平均線が機能しているのが気になります。

22052360m.png

60分足
今後、上がるにしても下がるにしてもイマイチなんですよね。
一日以上のトレンドが発生した動きを白いラインで示しています。
下落トレンドも上昇トレンドもありますが、結局のところ値は26500円あたりを中心としてウロウロしているだけという感じ。
値動きが派手ですのでデイトレとしてはいいんですが、なんかパッとしないチャートですね。

22052315m1.png

15分足
「2/3」が目立つ相場です。
・12日夜間の安値から18日朝イチの高値060円までの上昇に対しての押しは2/3チョイ手前の080円(19日)まで
・その安値080円から金曜の高値940円までの上昇に対しての押しも2/3押しタッチの370円まで。

半値押しまでで止まると再上昇開始の破壊力が大きくなるのですが、押しが深いためにイマイチって感じのチャートになってしまいます。

22052315m2.png

二日分の15分足
19日の夜間の安値080円から20日の夜間まで「丸一日」の上げで二度の940円まで。
急落するも2/3押しの370円で下げ止まって「V」字の反発。
この反発も2/3戻しタッチまで(未確定)
なかなかわかりづらいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・などと書いていたのをぶち壊しにする930円寄り付きから一文の安値もなく010円という動き。

・60分は上昇相場の上昇局面
・15分は上昇相場の上昇局面

・「四要素」は三勝
・「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯

とりあえず、この高い寄り付きを肯定するのか否定するのかを見ていきましょうか。
今週も張り切っていこう!!

@000
  1. 2022/05/23(月) 08:51:08|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI