ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

13:27

本日のセオリーは以下でした。

>「奈落の底か大きな反発」

そして、安値は更新したものの「奈落の底に落ちる」暴落とはいえない安値380円で止まってしまいました。

「20000円チャレンジという暴落になって然るべきだったが、下落幅が全く足りなかった」

という状況になったことによって、下落不足を咎める動きが発生したという流れですね。

前日安値450円以下で売り建てた玉は全てが含み損を抱えている状況です。
560円を超えると、本日の売り玉は全てが含み損を抱える状況になります。
これらの玉の損切りの買戻しが爆発的な戻しにつながるというのが、「D」からの大きな戻しの原動力になるんですね。

戻り高値は520円まで。

ただ、ココから上は厳しいですよ。

・本日の下落の起点となった15分
・880円からの下落に対しての1/3戻し
・寄り高値560円

これらが強い抵抗として待ち構えています。
ということは、前場の売り玉も

「どうせ、550円あたりからまた下げるで!」

という事で残っている可能性があります。
上記の抵抗価格帯を突破すると、それらがすべて含み損を抱えて買戻しするしかなくなっちゃうんですね。

530円が付いた。

さぁ勝負どころですね。

@520
  1. 2019/01/29(火) 13:27:11|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI