ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

8:51

収斂した60分以下の上に価格が位置しています。

「これが拡散に向かえば・・・」

ってことですね。
しかし、昨日と同じようなことを考える必要があるでしょう。

>0時の高値400円から120円まで直線的に下げており、この下落に対しての「価格の調整」「時間の調整」がどのような形になるのかを探っていくことになりますね。

昨日はこのような状況でした。
そして、調整せずにそのまま下落を継続した動きが10時の010円からの反転という動きになったと考えられます。

本日も同じでして、23:40の090円を起点として既に220円幅の上昇を見ています。

有無を言わさず、高値を追っていくのか!?
それとも、移動平均線タッチまでの調整を見てから再上昇を開始するのか!?

無理をすると、昨日のように「場中での反転」となることも頭に入れておく必要がありますね。

・60分は上昇相場の上昇局面
・15分は上昇相場の上昇局面

・「四要素」は三勝

さて、マーケットはどちらを選ぶのでしょうか。

@300
  1. 2018/06/29(金) 08:51:57|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI