ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

9:24

>○高値を更新しないまま本日の安値760円を割り込むと上昇相場が崩れる可能性が高い

昨日お話をしたこのシナリオはまだ生きています。
ただ、30分は右肩上がりですので、今朝の時点では760円どころか寄りの820円でさえも30分の下に位置しています。
月曜朝イチの安値240円を起点として上昇が始まり、同じく月曜の夜間に590円を付けて以降に30分を割ったのは初めてですね。

820円で寄り付いて770円を見て800円あたりの動き。
ココでも760円を意識する動きとなっていますが・・・

A)月曜から続いた支持MAを割ったことによってトレンドが変わる

B)60分足は「上昇の並び」が継続しており、これが新たな支持MAをして機能することによって上昇相場の継続する

まぁ現状はどっちもアリだといえるでしょう。

・60分足は「上昇相場の押し目局面」
・15分足は「下落相場の下落局面」

・「四要素」は一勝三敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

トレンドが発生しているのは「下落」である15分足です。
「四要素」も下有利となっており、「日足大陰線」も発生しています。

760円割れから大きく調整する動きを想定して売買するのもアリでしょう。

ちなみに、9/29の安値16890円以降の大きな動きでは三時間足が支持線として機能し続けています。
現時点で三時間足の数値は19560円あたりを上昇しながら通っています。

760円割れから三時間足タッチってのも考えられるシナリオです。

なんにしても、スタートは760円割れですね。

@790
  1. 2015/11/20(金) 09:24:22|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI