ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

9:18

ドルが120円を達成しましたね。

その後は目標達成感が出てウロウロ。
連れて、225も730円まで下げました。

しかし、これが60分足MA下限タッチとなり、850円まで急反発。
この850円は、逆に15分足MAタッチ。

いつものように、
「60分足に支えられ、15分足に跳ね返されて・・・」
という動きですね。

何度かお話をしていますが、

「15分足 > 価格 > 60分」

という並びのときは、上昇相場における調整局面であり、そんなに派手な動きは期待できません。
二つの時間枠の移動平均線が収斂していき、調整完了となるのを待つのが基本です。

ただ、昨今の相場はファンキーですからね。
調整初期だったら十分な値幅があると考えられますし、ひょっとしたら
「17920円が大天井で長期調整局面入り(日足ベースの調整)」
なんてことも頭に入れておく必要があります。

「四要素」は三敗
「日足大陰線の可能性を持つ動き」が点灯

・・・ってことは、「適切な戻し」を確認すれば、例の「鉄板」の状況になりますね。
基本的には、それを狙うことになりますが、下で60分足が支持をしているということを忘れずに対応する必要があります。

@780

  1. 2014/12/05(金) 09:18:46|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI