ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

9:26

昨日昼に600円まで、夜間に630円までの高値を付けての寄り付き。
640円が付きましたね。

上昇のスタートとしては、
1)一昨日昼の260円--これは60分足MAタッチが起点となっての上昇
2)一昨日夜間引けの350円--これは15分足MAタッチが起点となっての上昇
となっています。
そして、本日の高値更新は二番と同じく夜間引け前の540円が起点となっての15分足MAタッチからの上昇ってことですね。

上昇相場の場合は、上昇が進むにつれて起点となる移動平均線が短い時間枠に変更されていきます。

上記のように、
・一番最初の起点は60分足
・二番目の起点は15分足
なんてことですね。
では、次に来るのは、

五分足移動平均線が起点となっての上昇

であると考えられますね。
逆に言いますと、そうなるのが「普通」ってことです。
では、
「普通じゃない」=「変化の予兆」
ってことになります。
現時点では15分足が起点である上昇ですので、

・起点が五分足に変化する--さらに上昇の勢いが強くなっている
・起点が15分足のまま--上昇継続
・15分足MAを割ってしまう--変化の予兆

と考えられるのではないでしょうか。

・60分足は「上昇相場の上昇局面」
・15分足も「上昇相場の上昇局面」

・「四要素」は三勝一敗 適度にばらけた配列であり、あまり特徴はありません。

・「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯中

上でお話をしましたように、

・15分足MAを割ってしまう--変化の予兆

ここまでは「上」を見ていたらいいのではないでしょうか。
もしくは「日足大陽線」が消えたら注意ってことになりますね。

@630
  1. 2014/10/30(木) 10:15:16|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI