ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

10:55

本日の重要な価格帯は「D」になります。
「流れ」が下向きなのを、支えているのが「D」なんですよね。

支持線・抵抗線っていうのは「流れを止める」という役割を持っています。
(他の役割もありますが・・・)

殆どのテクニカルは「流れ」を肯定するモノです。
ストキャの「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」でさえ、

「流れを肯定した結果、買われ過ぎ・売られ過ぎまで価格が上昇・下落した」

といえます。
それをぶった切るのが支持線・抵抗線なんですよね。

・・・

まだIRレンジ内ですが、「流れは下」っていうのは見えているのですから、

「IRレンジ内でウロウロしている」=「下げてない」

ってことになります。
それが次にどうつながるのか!?

1)この動きは下落に対しての「時間の調整」の動きであり、調整終了後に再下落を開始する

2)ますます「D」が固くなっていき、60分足ベースでの五波動終了から反転上昇に移行する

まだ、どっちもアリの状況ですね。

理想をいえば、60分ジグザグが「安値未更新の上」になるのを見たいです。

・・・ってことは、

「安値未更新の上」を見るためには、一旦「下の下(未)」になる必要がありますよね。
11時までに「下の下(未)」になると、それはIR下限を割るってことになります。
これは避けたいんですよ。

「D」が強いのを確認しつつ「安値未更新の上」になったら「反転上昇」が見えてくると思います。

つまり、

・11時以降に790円を付ける(60分足は「下の下(未)」)
・その後に再上昇を開始する(12時台に再上昇を開始すると「包み足-上」、13時以降に再上昇を開始すると「安値未更新の上」)

「上へのシナリオ」としてはこんなのが理想じゃないかと考えています。

・・・

でも、このシナリオよりも強い動きになっていますね。
それがドッチに転ぶのでしょうか。

@830
  1. 2013/04/30(火) 10:55:42|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI