ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

9:35

「300--270」のヨコヨコが続いています。
即座に反発しないということから
「この寄り付きを肯定した」
と考えてよいでしょう。
また、IR(30)決定後に上ブレイクとなったとしても
「逆らうことが出来るブレイク」
となりますね。

日足では%Kの一桁数値が三日目となっています。
そういうところから
・急激な下落
であるとともに、
・休憩したがっている
ともいえるでしょう。
しかし、「休憩以上」の上昇を望むのはキツイ状況ですね。

「今日のチャート」で「安値更新がゴールになる可能性」についてお話をしました。
6/9の安値 370円
5/27の安値 390円
(どちらも9月限)
「この安値を割ったところがゴールとなって急騰反発する可能性がある」
という要旨です。
しかし、それも消えかけています。
340円をつけたのが昨日です。
昨日もしくは本日、おまけをしても明日までに400円以上にならないとダメなんですよね。

スクウィーズの考え方と同じです。
「えええ!?なんでなんで!!」
「ん??材料??ナニが起こってるの!?」
というような急騰にならないと意味がないんです。
370円以下での経過日数が多くなるほど、
「新安値更新を肯定している」
と判断できます。
つまり、時間の経過は売り方有利に働くのですね。

@290
  1. 2010/07/01(木) 09:36:12|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI