ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

9:36

寄り付き時点で60分足・15分足・五分足のジグザグが下方転換となっています。
値は昨日のレンジ内ではありますが、この寄り付き(下方転換)を肯定するのか否定するのかというところから始まっていますね。

現時点では寄り付きから「上」への動きですので
・寄り付きを否定
・昨日の流れへの復帰を目指す
という意味となります。

しかし・・・

「寄り付きから上」
っていうのは、
「前日レンジの下半分で寄り付いて真ん中へ向かう」
という動きですよね。
「真ん中へ向かう」というのは「収斂」と同じような意味を持ちます。
収斂局面は利益を得るのに適した局面ではありません。

真ん中を越えて昨日高値を目指す動きが明確にならないとエントリーしづらいですね。
逆に、下へはエントリーしやすいチャートになっています。

@700高値現在
  1. 2010/07/29(木) 09:36:36|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI