ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

今日の動画



解説を加えないとアナウンサーの興奮が伝わらないですね。

・五位
はじいたボールを味方のワイドレシーバーが受けてタッチダウンってことです。
「11秒残っています」
ってアナウンサーが言ってますので、試合終了間際の逆転TDだったのでしょうか。

・四位
24:20で負けている紫のチーム。
4Qで残り時間は12秒。
エンドライン間際での逆転TD!!

・三位
31:31の同点で試合終了まで残り14秒。
青のチームがパントを蹴り、白のチームのリターン・・・がそのままリターンTDに!!
直線的にエンドゾーンに飛び込まず、間際で横に走っているのは残り時間を使い切るためです。
ゼロになったのを確認してからエンドゾーンに入りました。

・二位
24:24の同点で試合終了まで三秒。
攻撃チームはタッチダウンパスを投げるしか選択肢がなく、それを守備チームも承知しています。
そして、その通りのパスが投げられたワケです。
守備チームの選手がボールを叩き落としたのですが、叩き落とした先に攻撃チームの選手がいて彼が受け取ってそのままTDってシーンです。

こういうケースにおいて、守備チームの選手は以下のように教えられています。

「ボールを取る(インターセプト)必要はない」
「インターセプトをしようとボールを優しく扱っていたら、攻撃選手に奪われる可能性がある」
「ボールを叩き落とすことが最善策だ!」

これが裏目に出たシーンですね。

・一位
大学フットボールでしょう。
22:24で負けている攻撃チーム。
残り時間は二秒です。
最後の攻撃機会もパスは成功したもののTDにはつながりそうにありません。
ボールを持った選手がタックルされそうになった時・・・後ろにパスをしたんです!!
あまり知らせていませんが、アメリカンフットボールはラグビーと同じく「後ろパス」は何度でもOKなんですよ。
その「後ろパス」をつないで繋いで・・・逆転TDというシーンです。


  1. 2012/10/01(月) 11:34:34|
  2. 今日の動画

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI