ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

(19)フォースを信じろ


4/8の金曜日は皆さんウハウハだったのでしょうね。
非常にキレイなジグザグを描いた上昇になっており、しかも値幅も伴っているという美味しい動きが終日継続していました。

3/11(金)の大震災を受けて3/15(火)には7800円まで突っ込みましたが、その後は強い戻しが続いています。
4/1には9830円まで。
そして4/8の金曜日には、それに迫る8920円までを付けました。

大震災によって東北地方の多くは壊滅的な打撃を受け、自動車メーカーは部品が足りないために製造ラインが止まっています。
それ以前に、福島第一原発は予断を許さない状況が続いており、最悪の事態の可能性さえ消えていません。

大震災当日の日経平均の引け値10254円に対して一ヵ月後の4/8の引け値9768円というのは、大打撃を受けた日本経済にとって「高すぎる」と思われる価格です。
日足チャートを見ても、価格は右肩下がりの移動平均線の下に位置しており、
「大きな下落に対しての単なる戻し」
という動きになっています。

つまり、ファンダメンタルを考えても、チャートを見ても、
「日本が復興を目指して頑張っているのはわかるし、株価も上昇して欲しい」
「でも、実態を考えると戻しすぎなんじゃないの」
「戻しが終了して、いつ日足が再下落を開始してもおかしくない」
という状況になっていますよね。
でも、まったく下げませんでした。

「ナゼ下げないのだろう」
「あまりにも不自然な動きじゃないだろうか」

その「ナゼ下げないの?」という疑問に対しての答えが金曜の大きな上昇だったのですね。

・・・

今回のお題の「フォース」は映画「スターウォーズ」に登場する「超能力」の一種です。
漫画「ワンピース」で「覇気」と呼ばれているのも同じようなものだと思います。
まぁこれらは映画・漫画の世界ですが、私たちが生きる現実世界においても「第六感」と呼ばれるものがありますね。

「第六感」「虫の知らせ」が超能力の一種であり実在するのか、それとも非現実的なものなのかはわかりません。
また、そこまで踏み込んで考える必要もないと思います。
単純に、
「なんかヘンだなぁ・・・」
と感じることはありますよね。

今回の相場において「なんかおかしいなぁ・・・」と感じることがありませんでしたか?
「どう考えても大震災のダメージが日経平均で500円安だけであるハズがない」
「チャートを見ても、再下落を開始して然るべき動きだ」
「でも、ナゼ下げないの?」

この感覚を大切にして下さい。

頭で考えても理由を説明できないことから、私たちはこの感覚を無視してしまいがちです。
しかし、
「なんかおかしい」
と感じたこと自体に大きな意味があると思います。
私自身も、この感覚によって大きな損失を免れたことがあります。
そして、この感覚を有効に活用できないため、私はシステムトレードは行いません。

これは誰しもが持っている能力だと思います。
皆さんもこの能力を活用して下さい。

「フォースを信じろ!」
  1. 2011/04/09(土) 10:33:31|
  2. 相場小話

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI