ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

定石と確率

前頁に「定石」という言葉が出てきました。
定石とは何でしょうか。
「石」という漢字がついているところから考えると囲碁から来ている言葉なのでしょうか。
現在では、囲碁に限らずその分野において「一般的に有効、優位とされている手段。」というような意味で使われています。

「解説の江川さん、ここでピッチャーはどう攻めるでしょうかねえ。」

「うーーん、インハイの直球を見せておいて外角低めにスライダーという組み立てが定石ですね。」


・・・顔の近くに来るスピードボールの後では打者の踏み込みが甘くなり外角低めの変化球を打ち損じることが多い。

「掛布さん、ノーアウトでランナー二塁ですがここでの攻め方はどうでしょうか。」

「ランナーを進めるために右打ちが定石ですね。」


・・・ヒットがでないにしても二塁ゴロ、一塁ゴロの場合は二塁ランナーが三塁に進塁できる可能性が高い。


野球に限らず、あらゆる分野において定石があると思います。定石はそのすべてが成功するということではありません。
上の例で言いますと外角低めのスライダーがホームランされることもあります。しかし、過去の経験の積み重ねとして打ち損じることが多かったと言うことです。
 

相場にも定石はあります。
しかし、ほとんどの人はその存在を知らないか、知っていても使っていないと思われるのです。

相場においての定石とは経験則です。
経験ということは過去の出来事です。

こういう状況の時にはこういう行動を起こしたほうが良い結果を得ることが多かった。
それでは、これからは同じような状況になったときには同じ行動を起こすことにしよう。
忘れないようにその内容を紙に書いておくことにしよう。

そうやって相場格言、定石が作られてきたのです。
過去の経験則の集大成が定石となるのですからそれが成り立つためにはひとつの大きな前提条件があります。


「歴史は繰り返す。」


このことを否定する方は、私とは宗旨が違うようなものです。
仏教とキリスト教ではどちらが真実を伝えているかはわかりませんが、話がかみ合わないことだけは確かです。
「歴史は繰り返さない派」の皆さん。ここまで読んでいただきましてありがとうございました。
繰り返すのか繰り返さないのか真実はわかりませんが「歴史は繰り返さない派」の皆さんが以降の文章を読んでも得るところはないと思います。

過去において有利だった事柄で、歴史は繰り返すのであれば将来においても有利になると予想されます。
どれくらい有利なのかを表す数字として確率と言い換えてもいいと思います。
(この場合の確率というのは数学の確率とは意味が違います。しかし、便宜上同じように使うこととします。)

 

さいころがあります。
1から4までが出れば勝ちです5と6が出れば負けです。
非常に有利な賭けであることには間違いありません。
しかし、それでも五回、六回と負けが続くことも珍しくありません。
それでは、同時に五十個のさいころを振った場合はどうなるでしょう。
また、それを百回繰り返した場合はどうなるでしょう。
勝率は限りなく66.6%に近づくことでしょう。
こういったやり方こそが確率を味方につけるやり方なのです。



ひとつの銘柄にこだわりその銘柄だけを売買するというのは、ひとつのさいころを振ることと同じです。
確率的に有利であるのに負けが続くことがあっても不思議ではありません。いくら良い手法をもっていても確率より「運」の占める割合が大きくなっています。

私は買いだけでなく空売りもしますし,同時に数多くの銘柄を手がけます。
これが確率を味方につけるやり方だと思っているからです。





 
・・・理想のポジション・・・

一般的には、
「現物買いは怖くない。空売りは怖い。」
と思われていますが、まったく違うということがお分かりだと思います。
買いだけ(現物であっても)で5銘柄持つことの怖さ、売りだけで5銘柄持つことの
怖さ。
これは同じものです。
買っている銘柄は上昇相場にある「強い銘柄」であり、売っている銘柄は下落相場に
ある「弱い銘柄」です。
玉操作がうまくいったときには、
「買い銘柄トータルでプラス、売り銘柄トータルでプラス。」
ということになります。
こうなると全体が上がっても下がっても毎日利益が増えていきます。
これが理想の建て玉です。
 
  1. 2002/01/15(火) 13:05:49|
  2. 相場のセオリー

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI