ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

13:22

>「30分&真ん中」

これを超えて話が始まって高値810円まで。
結果的には、60分が機能したということになるようですね。

ただ、私としては終了~ってところかな。

・・・

昨夜のカンブリア宮殿、リムジンタクシーグループの話、面白かった。
現在はどうなっているんでしょうかね。

東京はアカンかもしれんけど、大阪は多少動き出しているんでしょうか。
田舎に引き籠っているんで都会の状況が全然わからん。

昼寝でもしようかと思っていたらお誘いが・・・
昼飲みに行ってきます(笑)

高値820円まで
@810
  1. 2020/06/05(金) 13:22:25|
  2. 日々雑感

12:37

うーん・・・

「これでも下がらんか・・・」

という前場でした。

「何があっても下がらんのじゃ」

ってことで、上を試しに行って朝イチの高値を超える700円まで。
700円は15分タッチといえるでしょう。
そして、すぐ上には例の

「30分&真ん中」

が待っています。

これを超えなきゃ話が始まらないんですよね。

高値720円まで。

チャレンジの体勢になってきました。

高値730円まで
@730
  1. 2020/06/05(金) 12:37:57|
  2. 日々雑感

9:44

真ん中よりも下での推移で60分タッチ。
前回は60分タッチから大きな上昇波動が始まりましたが今回はどうでしょうか。

昨日の安値は490円。
「真ん中よりも下で寄り付いて下ブレイク」
という動きになると、明確に60分を割ってくることになります。

値動きとしてはこちらの方がファンキーでしょうね。

@620
  1. 2020/06/05(金) 09:44:10|
  2. 日々雑感

8:53

20060501.png

上昇一波動後の調整にしても時間は不足していました。
60分タッチというタイミングがちょうどよかったので再上昇したのだと思います。
今回も調整時間としては不足しています。
それにどう対応するのかってことがポイントですね。

20060502.png

一昨日のペナント上ブレイクは、

「ペナントを形成する最初の下落の半値戻しよりも上で推移してから上ブレイク」

となりました。

「上で推移して上」

というのはセオリー通りです。
昨日形成のペナント、またその後の動きは真ん中あたりでウロウロしています。
方向性が見えない状況ですね。

・60分は上昇相場の押し目局面
・15分は下落相場の下落局面

・「四要素」は三敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

昨日は朝イチに点灯した「日足大陰線」が490円までの下落を示していましたが、本日も同じ動きになるのでしょうか。

30分以下は収斂していますので、上・下どちらにでも走りやすいです。

@650
  1. 2020/06/05(金) 08:54:06|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI