ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

we can do it

820円越えから890円を見て870円引け

お疲れさまでした。
  1. 2020/02/12(水) 15:15:35|
  2. 日々雑感

12:44

>700円割れには「30分五分真ん中」が固まっています。
>一旦は止まるところですね。

ってことで、700円後の戻り高値は820円まで。
これを三回付けていますね。

朝イチでは
「高い寄り付きを否定」
という動きになりました。
しかし、止まるべきポイントでシッカリと止まったということは、
「下も否定」
という意味になりますね。

現状は
「上否定、下否定」
ってことです。
じゃあ、その後はどうなるのかといいますと・・・

「上否定、下否定からウダウダ・・・」

「朝イチでは上を否定したが、後場から上を肯定する動きになる」

大概、この二択になりますね。
そして、その二択に大きな影響を与えるのが

「820円」

ってことではないでしょうか。

@810

  1. 2020/02/12(水) 12:44:58|
  2. 日々雑感

9:52

上からの60分タッチでも止まらず。

安値は710円まで。

今日も「日足大陰線」がピカピカと輝いていますね。

こうなっちゃうと24110円、24110円、23980円なんていう日足でのトリプルトップが意識されてくるんじゃないでしょうか。

700円割れには「30分五分真ん中」が固まっています。
一旦は止まるところですね。

安値700円
@750
  1. 2020/02/12(水) 09:53:00|
  2. 日々雑感

8:54

金曜は、
・前日安値割れ
・60分割れ
の600円が寄り付きで、それが安値になって日中は反発しました。

夜間でその600円を割って安値は560円まで。

本日は、
・前日高値越え
・すべての移動平均線越え
の880円で寄り付きました。

金曜の寄りと考え方は同じでして、

「この高い寄り付きを肯定するのか否定するのか」

ということを見ていくことになりますね。

・60分は上昇相場の上昇局面
・15分は上昇相場の上昇局面

・「四要素」は二勝一敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

「四要素」「日足大陰線」も金曜と同じになっていますね。

15分以下が収斂していましたので、寄り付きからの動きを期待していたのですが・・・
朝イチで出ちゃいましたね。

@840
  1. 2020/02/12(水) 08:54:32|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI