ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

12:40

安値21000円まで。

何ということもなく・・・

@040
  1. 2020/02/28(金) 12:40:51|
  2. 日々雑感

10:43

気配に比べると大きく戻して寄り付いたものの結局は100円台まで下げて安値は180円。

売買はしていません。
ボーっとしています。

@220
  1. 2020/02/28(金) 10:43:26|
  2. 日々雑感

8:57

早朝には21100円台で推移していましたが、大きく戻して寄り付きましたね。

380円寄り付きとなっています。

しっかし、三日で2000ドル下げてから更に1200ドル下げるとは驚きですね。

・長いチャートは下方へ大きく拡散している状況
・短いチャートも、この安い寄り付きで下方へ拡散するでしょう。

そう考えるとあまり妙味はないかな。

まぁ様子を見ましょうか。

@400
  1. 2020/02/28(金) 08:57:54|
  2. 日々雑感

12:37

安値950円まで。

>30分以下が完全に収斂していますのである程度は下げるんじゃないかと思います。

これがそうかもしれないですね。
長いチャートは下方乖離が大きくなっていますので、

「安値を割って更に急落する」

というのは現実的ではありませんね。
しかし、短期的には、

「これから下がる!」

というチャートです。
それらを考えると、

「安値にチャレンジするが「割って更に下落」という動きにはならない」

ってのがわかりやすい話ではないでしょうか。
大概、考えていたような動きになっています。

@010
  1. 2020/02/27(木) 12:37:46|
  2. 日々雑感

10:55

安値は010円まで。

次は990円と890円ですね。

@030
  1. 2020/02/27(木) 10:56:17|
  2. 日々雑感

9:13

メインの「下」への動きになっています。

安値は110円まで。

長いチャートでは下方乖離が大きくなっていますが・・・
30分以下が完全に収斂していますのである程度は下げるんじゃないかと思います。

「ある程度」ってどこなのよ!?
ってことですが、まずは前日安値ブレイクからドン安値890円チャレンジってことになるでしょうね。

@160
  1. 2020/02/27(木) 09:13:47|
  2. 日々雑感

8:51

DJIは三日で2000ドル下げましたね。
そう考えると、225は下方硬直性があるのかな。

昨日は一昨日の安値を割ることなくインサイドデイとなりました。
そして、本日は昨日の真ん中あたりからのスタートとなっています。

・60分は下落相場の下落局面
・15分は下落相場の戻し局面

・「四要素」は一勝二敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

30分以下が完全に収斂しています。
価格はその下。

下がメインですが、サプライズを伴っての「上」もアリなチャートです。

@240
  1. 2020/02/27(木) 08:52:01|
  2. 日々雑感

10:49

安値150円まで。
120円、110円までは許す!
下剋上来い!

ここからが勝負!

@160
  1. 2020/02/26(水) 10:49:16|
  2. 日々雑感

10:34

「15分タッチから890円チャレンジ!」

っていうよりも、

「下剋上!」

の方がキレイなチャートになると思いませんか?

そうなると・・・

1)日足大陽線
から
2)仏壇返し
からの~
3)下剋上
という面白いことになりますね。
これをメインシナリオにします。

@190
  1. 2020/02/26(水) 10:34:53|
  2. 日々雑感

10:16

15分タッチの400円から朝イチの安値を割っての180円から170円。

さぁどうしましょうか。

@220
  1. 2020/02/26(水) 10:16:11|
  2. 日々雑感

8:52

1000ドル安の翌日は880ドル安でした。
しかし・・・

・1000ドル安を受けた昨日寄り付きは22310円

・更に880ドルの下落を受けた本日寄り付きは22200円

昨日の寄り付きと比べて110円しか下げていません。
「これをどう考えるのか」
というのが本日のポイントなんでしょうね。

@250
  1. 2020/02/26(水) 08:52:59|
  2. 日々雑感

11:32

三連休でシッカリ寝たので・・・ボーっと見てます。

225が下落基調になっていたのは確かです。
しかし、この大きな下落はアメリカが原因ですよね。

野球と考えて言い換えますと、

・アメリカが先攻で10点取った

ということです。
で、その後に

・後攻の日本が4点取った

ということでしょう(現時点では半値戻し手前ですので)

「10点取られて「もうダメだ・・・」って思っていたのに、その裏の攻撃でそこそこ反撃している」

アメリカの大幅下落に影響されて日本は下げて寄り付いたけど、日本は大きく反発している

「じゃあ、日本の反発に対しての今夜のアメリカの反応はどうなるのか!?」

・・・

「アメリカに影響されて日本は大きく下げて寄り付いた」

ということから、

「日本の大きな反発を受けて、アメリカはどう影響されるのか」

ということにポイントが移動していると考えられます。

何の話をしているのか分からなくなっていましたが・・・まぁそんなことです。

高値730円まで
@650
  1. 2020/02/25(火) 11:32:22|
  2. 日々雑感

10:00

23090円からの下落に対して1/3戻し22600円達成。

新型肺炎はヤバいんですかね。
田舎で引き籠っていますので現実味がないです。

「そんなん言うても、所詮インフルエンザの従兄みたいなもんやろ」

と思っていたのですが、世界的にヤバそうになってきましたね。

今日は「見てるだけ~」ってことで・・・昼寝でもするなぁ。

戻り高値640円まで
@600
  1. 2020/02/25(火) 10:00:53|
  2. 日々雑感

9:01

150円引けに対して310円寄り付き。

「上がってるやん」

って思う人はないでしょうが・・・(笑)

大台が違いますからね!

・・・

今回は週末と祝日を挟んでいますが、こういう相場を見ると「デイトレ」の有利さがわかりますよね。
金曜の15時になったら相場を忘れて遊びに行けますから。
しかし、「デイトレ」だけでは利益機会が少ないです。
その辺りの兼ね合いが悩ましいところです。

・・・

もう一つ言えるのは、

「何の前触れもなく下げたのではない」

ということですね。
金曜日中引けの時点で

・60分は下落相場の下落局面
・15分は下落相場の下落局面

でした。
夜間引けの段階では、

・30分は「下落の並び」
・60分は「下落の並び」
・二時間は「下落の並び」

という状況になっていました。
また、日足も、

・金曜日中の320円割れで「青転中の下向き」へ

ということでした。

米株の1000ドル安を予見することは出来なくても、225の動きだけを見ても、

「少なくとも買い玉を持ち越す相場ではない」

ということが言えたと思います。

・・・・・

今日は終了かな。

@320
  1. 2020/02/25(火) 09:01:43|
  2. 日々雑感

8:32

【ニューヨーク共同】週明け24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は急落し、前週末比1031.61ドル(3.6%)安の2万7960.80ドルで取引を終えた。下げ幅としては過去3番目の大きさ。肺炎を引き起こす新型コロナウイルス感染が世界規模で拡大し、景気の先行き懸念が強まった。欧州市場もイタリアが5.4%下落、ドイツや英国も大幅下落し、世界で株安が連鎖した。

  1. 2020/02/25(火) 08:32:28|
  2. 日々雑感

9:20

>さぁ090円、23000円チャレンジコースになるのか!?

って書いていたら強烈な戻しで寄り後の高値を超えて510円まで。
これで完全に15分30分タッチになりました。

・・・

新型肺炎の影響が田舎で引きこもっている私にも及んできました。
私は、市の

「青少年育成指導員」

という裏の顔を持っています。
その研修というか講習会というか・・・
市民会館に前回のパラリンピック出場の方を招いての講演会が予定されていたのですが、それが中止になりました。
まぁ私としては日曜の拘束から解放されたのでラッキーって感じなんですが。
なんか大事になってきましたね。

・・・

15分「青一」からの即座の再赤転。
そして、60分が強烈な「包み足-上」

あ~ちょっとわからんようになってきた。

@490
  1. 2020/02/21(金) 09:20:19|
  2. 日々雑感

8:51

高値970円から090円までの下落に対して2/3を超える戻しが800円まで。
この800円が60分「赤三」でした。
その後、急落するも30分60分タッチの400円で止まって三波動構成の調整へ。
その調整を終えて
「満を持しての再上昇開始」
が赤高値を付けるも640円と

「「赤四」ではあるが高値更新ではない」

という典型的な末期症状を見ました。
その時点で15分以下が収斂しており、「上へ伸びる(拡散する)」可能性と共に「「下へ伸びる(拡散する)」可能性もありました。
収斂直前は「下落の並び」でしたので、「下へ拡散する」の方が高い確率だったともいえるでしょう。

その状況から320円までの急落。
昨日の090円から800円までの上昇に対して2/3押しの水準となっています。

○注目すべきは30分です

高値800円から「止まるべきところで止まった」というのが30分タッチでした。
夜中の急落で、支持線だった30分を割っています。
そして、500円と30分手前まで戻しています。

「支持線として機能した30分が「割って超えない動き」で抵抗線として機能する」

という動きになると大きな下落につながりますね。

470円寄り付きの480円から390円まで。
荒っぽい寄りになっていますね。

・60分は下落相場の下落局面
・15分は下落相場の下落局面

・「四要素」は三敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

下へ拡散していた短いチャートもある程度収斂しています。

さぁ090円、23000円チャレンジコースになるのか!?

安値380円まで
@390
  1. 2020/02/21(金) 08:51:21|
  2. 日々雑感

12:34

高値は10時の800円まで伸びました。
全然売買していないんですけど・・・

昨日夜間1:20辺りから夜間引けまでのヨコヨコを考えると、

>・伸びるんだったら前場(特に朝)が勝負!
>・朝イチに伸びたとしても「上昇に対しての調整」入りのタイミングを計る

「まず朝イチで伸びてから調整入り」

というのをメインシナリオにすべきでした。
一時半から夜間引けまでのヨコヨコでの調整を軽視していました。

-----------
10:32
波動で見ると・・・
・970円から安値560円までが下落第一波動
・780円から安値320円までが下落第三波動
ヨコヨコを調整とみたら、
・昨日の安値090円までが下落第五波動
となります。
短期的には
「一旦売り物出尽くし」
となってもおかしくはありません。
-----------

昨日の時点でこんな感じだったのですから、090円で底打ちとなって「上」になるのは普通の動きです。
そして、60分「赤三」まで見ての高値800円は、大きな23970円から23090円までの下落に対して2/3戻しをも超えています。
60分「大きなジグザグ」において下落第五波動まで進んで付けた安値が090円です。
現時点では「下落に対しての戻し」ではありますが、60分「大きなジグザグ」一つ目の上昇波動で2/3戻しを完全に超えているというのは

「非常に強い」

といえますね。

「非常に強い」ということを前提として考えると、

「どこで止まって再上昇開始になるのか?」

というのが次の段階になります。

本日の安値490円は急落ではありますが灰色安値です。
これって一旦青転してほしいんですよね。
そして、「非常に強い」動きで再赤転して・・・というのが一番きれいな動きではないでしょうか。

じゃあ、

「赤高値800円--灰色安値490円--灰色高値--青転」

という流れを経て再赤転というのが一番きれいではないかと思います。

・・・って書いていたら490円を割って安値470円まで。

赤高値800円から直線的に青転するには330円を付ける必要があります。
しかし、ここまで下げるとチャートが崩れてしまいます。

ドン安値090円から本日の800円までの半値押しは445円。
「真ん中」は435円。
400円あたりに30分と60分が通っています。

450円から400円までで止まれば・・・まだ「非常に強い」が生きていることになりますが・・・

安値450円まで。

さぁ正念場になってきました。

@450



  1. 2020/02/20(木) 12:34:22|
  2. 日々雑感

9:15

高値780円まで。

>・伸びるんだったら前場(特に朝)が勝負!
>・朝イチに伸びたとしても「上昇に対しての調整」入りのタイミングを計る

ということでしたが、朝イチの勝負に出ましたね。

「朝イチに伸びたら、それで一旦出尽くし」

ということをメインシナリオにしていますが・・・

@690
  1. 2020/02/20(木) 09:15:42|
  2. 日々雑感

9:01

夜間の高値は660円まで。
60分が「赤三」を付けてから大きく伸びましたね。

昨日朝から夜間も通じて終日上昇し続けた動きでした。
それによって、長いチャートでは収斂してる二時間三時間四時間を超えてきました。
15分五分という短いチャートは「上昇の並び」から特に五分チャートは大きく拡散しています。

60分が「赤三」ということもあり、

・伸びるんだったら前場(特に朝)が勝負!
・朝イチに伸びたとしても「上昇に対しての調整」入りのタイミングを計る

なんてシナリオが描けますね。

・60分は上昇相場の上昇局面
・15分は上昇相場の上昇局面

・「四要素」は三勝
しかし、
・「日足大陰線」点灯

高値は670円まで。

「タイトB」&「日足大陰線」

というのがポイントになりますね。

@670
  1. 2020/02/20(木) 09:01:11|
  2. 日々雑感
次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI