ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

we can do it

間違い。

790円高値引け
  1. 2018/06/11(月) 15:15:44|
  2. 日々雑感

we can do it

780円引け

お疲れさまでした。

we-can-do-it012.jpg
  1. 2018/06/11(月) 15:15:15|
  2. 日々雑感

14:38

引けピンになるのか、それとも休憩かってところですね。

どちらでも大勢に影響はないと思いますが・・・

@770
  1. 2018/06/11(月) 14:38:22|
  2. 日々雑感

12:38

高値760円まで。

>このまま830円越えに向かうのか?
>それとも、
>形を作ってからになるのか?

ということでした。
結果的には「卍固め」からの高値更新になっています。

日足も強く、60分足も強い動きです。
そして、それらは再上昇を開始して間もないというチャートであり「相場が若い」というのが特徴ですね。
そう考えていると、積極的に対応出来たのではないかと思います。

15分はソコソコの本数を経過しましたので、どこかで調整が必要になるでしょう。
しかし、上位チャートが強いですから短い調整に終わると考えられますね。

@740
  1. 2018/06/11(月) 12:38:28|
  2. 日々雑感

9:50

ここにきて高値700円まで。

ようやくIRを上にブレイクし、「半値&30分」を抜けてきました。

・「上昇&上昇」
・「三勝」
・「日足大陽線」

となっていますが・・・

このまま830円越えに向かうのか?
それとも、
形を作ってからになるのか?

ってところですね。

@690
  1. 2018/06/11(月) 09:50:30|
  2. 日々雑感

8:57

日足チャートで「非常に強い」足が出てから高値を追い続けて9本経過。
金曜はドタバタから下げましたが60分のチャートポイントでキッチリと止まっています。

「じゃあ、830円越えから990円チャレンジへ」

という動きが考えられますが、それにはまず、

「金曜の下落を否定する」

という布石が必要ですね。
金曜夜間の戻し高値650円は半値戻しタッチであり目前には30分があります。
とりあえず、これらを超えてくると、

(上を肯定するかどうかは別の問題として)「金曜の下落を否定した」と考えられるのではないでしょうか。

・60分は下落相場の戻し局面
・15分は上昇相場の押し目局面

・「四要素」は二勝一敗

現時点ではこんな感じです。

@640
  1. 2018/06/11(月) 08:57:12|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI