ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

we can do it!

630円まで見て600円引け

お疲れさまでした。

we_can_do_it_by_brandtk-d5ct9ls.jpg
  1. 2017/10/03(火) 15:15:20|
  2. 日々雑感

15:00

>わからないのが、希望の党というか小池さんにとってのメリットです。

>希望の党というか小池さんって保守系の方だと思っていたんですけどね。
>維新の会と同じような、保守系で政策に対しては是々非々で対応するのだと予想していました。
>でも、民進党を引っ張り込むってことは共産色が強いんでしょうね。

先週にお話したポイントが上記の二点でした。

しかし、やっぱり政治家の先生は頭がいいね。
私みたいな町人が考えている上を行きますよね。

「ややこしい奴は排除する」

「維新と連携する」

この二点で「保守系」だということを明確にしました。

これはひょっとするとひょっとするかもしれませんよ。

・・・

アメリカは共和党と民主党があります。
両方保守です。
民主主義国家において「保守」というと、

「自由経済万歳!」
「貧乏人は麦を食え」

ってな感じに思われるかもしれませんが、そういう時代ではありません。
日本においても、累進課税というような

金持ちが多く税金を支払い、貧困層は少なく支払う

というような「富の再配分」が行われています。
所得が多い層から税金を多く取り、保育園整備などに回しているのは日本もアメリカも同じです。

ただ・・・
ここからは正確な数値じゃないですよ。
例えば、の話です。

共和党は、所得税の最高税率を40%にする
民主党は、所得税の最高税率を60%にする

みたいな感じです。

「金持ちからより多くを摂取し、貧困層にばら撒く」

というのが民主党であり、極論すれば共産主義に近いものがあるでしょう。
共和党は

「金持ちの努力も認めようよ。もう少し金持ちの税率を下げたい」

って感じだと思います。

国民皆保険の「オバマケア」は、日本の保険制度と同じですよね。

「健康保険は国(税金)が面倒みるから、金持ちは多くの保険料を払え」

ってことで、オバマさんらしい(民主党)の政策です。
トランプさん(共和党)は、

「質の高い保険に入るか、低い保険に入るか、もしくは保険に入らないかは各人の選択による」

ってことでしょう。
更に例えれば、

「原付バイクもヘルメットを被るのを法制化する」
「車はシートベルトを法制化する」

というのがアメリカ民主党的な考え。

「被害を被るのはシートベルトをしなかった奴なんだから、「シートベルトをしない自由」も認めよう」

というのがトランプさん(共和党)的な考えでしょう。

・・・

これまで日本の野党というのは、自民党の政策に対して

「反対!」

しか、言ってこなかったんですよね。

しかし、これからはそれが変化するかもしれないと考えています。

・自民党
・維新・希望

コレが二大政党制を形作り、

その他雑多な共産系

ということになると、パーセンテージの話が始まるんじゃないかと思うんですよ。

上の例と同じで、

自民党は、所得税の最高税率を40%にする
維新・希望は、所得税の最高税率を60%にする

というような、

「反対!」

ではなくて、

「適正なのは40%なのか60%なのか」

という議論が始まるのではないかと期待しています。

・・・

ただねぇ・・・

小池さんって都知事になってから何にもしてないんですよね。

築地市場の移転も、

「移転するけど築地も活用する」

とか、オリンピックも、

「ボート競技はココでするけど、違うところも整備する」

なんて感じで、白黒をつけてないんですよね。
優しいというか優柔不断というか、

「両方の顔を立てる」

ということしかやっていないんですよね。
二大政党制の一翼を担うにためには、

「白黒付ける」

ということが必要だと思います。

韓国がそんな感じですよね。
アメリカと中国の間を行ったり来たりして、結局どこからも信用されないという状況になっています。

安部さんはその点偉いです。

「アメリカに付く」

となると、政策の内容が全く異なるオバマさんが相手でもトランプさんが相手でも

「アメリカ ファースト」

です。
アメリカが沈没したら日本も沈没するでしょう。
しかし、戦国武将としては「二股膏薬」と蔑まれるよりはいいと思いますよ。

えーと何の話でしたっけ・・・

そうそう、

私としては

・自民
・維新・希望

という「二大政党制」実現に期待しているのですが、これまた超えるべきハードルが多いような感じです。

あと30年かな。

戦後100年になったころには、健全な二大政党制が実現していることを期待します。

・・・

チョロっと高値更新630円まで。

@610

  1. 2017/10/03(火) 15:00:31|
  2. 日々雑感

14:08

ここまでは見えていますよね。

「で・・・」

っていうのが現在の状況です。

1)買い物出尽くし

これは一番簡単です。

2)ウダウダしながら下がらず。
逆に夜間引けまでに650円辺りまでチョロっと高値更新が続く

こういうのもあるでしょう。
この辺りが難しいですね。

この時点で日経平均が上昇するのは自民党に有利なんですかね。
政局に関しては、愚考を次にご披露したいと思います。
どうせヒマやし(笑)

@590
  1. 2017/10/03(火) 14:08:06|
  2. 日々雑感

12:50

ただね、この急騰がスクウィーズだったとしたら・・・

「出たらおしまい」

ということになる可能性もあります。

630円から370円までの上昇は61時間、丸三日間でした。
今日の夜間引けまで上昇が継続すると、270円から59時間です。
この辺りまで上昇が継続するか?
それとも、このスクウィーズで「買い物出尽くし」となるか?

選挙絡みの思惑もあるでしょう。
ココからは難しくなると思いますよ。

@590
  1. 2017/10/03(火) 12:50:32|
  2. 日々雑感

12:40

600円!!!

270円で60分にタッチしてから、上へ離れる動きになっています。
上昇相場特有のダラダラした動きで、丸二日かかってようやくスッ高値430円を超えてきました。
それでも

「上は怖くない」

って感じだったんですよね。
何故かっていうと、

・安値100円からスッ高値430円までが38時間
・安値270円から430円越え(440円)を付けるまでが36時間(夜間の高値480円までが39時間)

ってことで、

「そろそろおしまいやん」

時間的には、こんな感じだったからです。
また、波動においても60分「赤四」が進行中であり、この点からも「そろそろ・・・」って感じはありました。
朝は

「これで出尽くしやで」

という天井狙いの参加者の売り玉なんかも入っていたでしょう。

それらが一気にスクウィーズされたのが今日の動きではないでしょうか。

高値610円!

・760円780円を付けて、9/中の調整からの再上昇開始が五波動の調整終了後の60分タッチからスタート

・370円を付けてからの、9/末の調整からの再上昇開始も五波動の調整終了後からのスタート

しかし、この時の調整の安値100円は60分を割っていました。
そのため、370円に対して中途半端な高値更新430円で止まり、270円と改めて60分タッチを見てからの再上昇開始となったと考えられます。

やっぱり60分には逆らったらダメですよね(笑)

@610高値現在
  1. 2017/10/03(火) 12:40:16|
  2. 日々雑感

10:44

高値500円まで。

こちらの方がシックリ来ますよね。

強いというのはマーケットのすべての参加者がわかっていると思います。
ただ、

「これがいつまで続くのか」

ということに対しての答えを持っている参加者はいないんじゃないでしょうか。

@500
  1. 2017/10/03(火) 10:44:31|
  2. 日々雑感

10:16

まだわかりませんが、上も1ティックだけ(笑)

どうしたもんでしょうかね。

@480
  1. 2017/10/03(火) 10:16:23|
  2. 日々雑感

9:59

225が下がりそうになったらドルが上昇するという・・・

下ブレイクがティックブレイクに終わり、ドルの上昇を受けて高値チャレンジの順番です。

「日足大陰線」が点灯していますし、上ブレイクを確認してからでないと動きづらいですね。

@450
  1. 2017/10/03(火) 10:00:02|
  2. 日々雑感

8:58

スッ高値を更新し480円まで。

上しかないんだから昼間に更新しようよ・・・

まぁ特に何ということもありませんね。

・60分は上昇相場の上昇局面
・15分は上昇相場の上昇局面

・「四要素」は二勝

現時点ではこんな感じです。

金曜の朝イチ、270円が60分タッチとなってから再上昇を開始しています。
時間的には丸二日経過し、三日目に突入しようとしていますね。
波動的には60分「赤四」進行中とイクステンションになっています。

時間的にも波動的にも、

「このまま更に伸び続けるのか!?」
それとも
「調整を入れてから仕切り直しになるのか!?」

「すべてが上」を示唆している状況は昨日朝から変わっていません。
それ以外のことが判断ポイントになるでしょう。

@460
  1. 2017/10/03(火) 08:58:45|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI