ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

380円まで見て340円引け。

ここは引けピンにならなアカンやろう。

お疲れさまでした。

we_can_do_it__by_lazy_joe-d58csnz01.jpg
  1. 2017/09/06(水) 15:16:26|
  2. 日々雑感

14:21

>上があるのだったら、13時までの上ブレイクが必要になると考えています。

なんとか13時に間に合ったことから高値380円まで。
前日レンジの真ん中415円が見えてきましたね。

60分も「青三」を終了しての赤転となっており、まぁまぁキレイな動きです。

@360
  1. 2017/09/06(水) 14:21:54|
  2. 日々雑感

12:53

340円はトリプルですよ。

相場が変わるか!?

@330
  1. 2017/09/06(水) 12:53:25|
  2. 日々雑感

12:34

朝イチで下を否定しました。
しかし、上は肯定せず。

じゃあ、

・朝には否定したが、後場には下を肯定する

・ウダウダ

ってのが考えられますね。
上があるのだったら、13時までの上ブレイクが必要になると考えています。

朝の250円から最終である五波動の調整を終えて290円で止まったのですから「上」もあるのか・・・

うーん・・・難しいですね。

@310
  1. 2017/09/06(水) 12:34:43|
  2. 日々雑感

10:25

「スクウィィィィィィィィィィズ!!」

と思っていたけど、どんな動きじゃないですね(笑)

ただ、「転換のジグザグ」からトリガーが引かれた状態です。
また、IRレンジの上半分での推移になっていますので、基本的には強い動きです。

でも、あまり面白い動きとは言えませんね。

@320

  1. 2017/09/06(水) 10:25:20|
  2. 日々雑感

9:10

「B」もしくは「D」が「Tight」を形成しているときのセオリーは、

・青天井もしくは奈落の底へ
もしくは、
・反転し大きな反トレンドへ

です。

「どちらに動いても大きな動きになる」

ってことですね。

八月の一発目の北朝鮮ショックから、300円もしくは200円台で四回止まっていることも考えておく必要があります。
今回で五回目ですが、今回はどうなるのか!?

安値250円まで。

金曜朝イチの740円から下落が始まっており、丸三日を経て250円を付けました。

・200円台という大きな節目
・真っ暗闇とはいえ、八時ではなくて五時の可能性が高い

ということで、安易に売ると足元をすくわれますよ。

私は夜明けを待っています。

@300
  1. 2017/09/06(水) 09:11:24|
  2. 日々雑感

8:56

昨日の時点では、

「460円を割ったら240円チャレンジコースになるんだろう」

と考えつつも、

「実際には、もう200円台は見ないんじゃないか」

と思っていました。
でも、ホントに見に行きましたね。
やっぱり相場って面白いわ。

夜間の安値は260円まで。
そして、今朝は320円で寄り付いて270円まで。

・60分は下落相場の下落局面
・15分は下落相場の下落局面

・「四要素」は一勝三敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

「D」の日ですね。

@290
  1. 2017/09/06(水) 08:56:23|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI