ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

二度目の080円を付けてから110円引け。

お疲れさまでした。

we_can_do_it___wonder_woman_by_scila-d64ni0o.jpg

  1. 2017/06/21(水) 15:16:00|
  2. 日々雑感

14:05

> 「上昇に対しての調整継続中」

こういう動きですよね。
じゃあ、マーケットの参加者は何を考えているかというと・・・

「調整終了後の再上昇開始から290円更新の動きに乗りたい」

ってことですよね。
ですから、価格は下がり続けているのに「売りたい」という思いはなく「買い場探し」って感じになっています。
従って、価格は下がっていながらも「下落トレンド発生」という動きにはなりません。
例えば、途中で買って、それが損切りになったとしても、「再度買いたい」という思いがあるため、

「売りが売りを呼ぶ」

という展開にならないからです。

こういうところが、

「調整(反トレンド)局面での売買は難しい」

ってことになります。

利益を出すのはもちろん大切なことですが、損失を出さないということはそれ以上に大切です。

「利益を出しやすいのはトレンド発生局面」

「損失になりやすいのは調整(反トレンド)局面」

ということを認識できると、収支は大きく改善すると思いますよ。

@130
  1. 2017/06/21(水) 14:05:47|
  2. 日々雑感

12:58

後場になって安値080円を付けました。
10:50の180円から二時間かけて100円の下落です。
そう考えると、

「下落トレンド発生じゃ~!!」

というよりは、

「上昇に対しての調整継続中」

って感じですね。
調整継続中であれば、大きな目安になる60分タッチが迫ってきました。
ドルは60分を割っていますが、225は止まるのか!?

これが後場のポイントになるのでしょう。

@110
  1. 2017/06/21(水) 12:58:54|
  2. 日々雑感

11:02

ドタバタしてトレンドが見えないという調整局面特有の動きになっていますね。

15分は「下落」で60分は「押し目」
・・・価格は15分と60分の間に位置しており、15分と60分が収斂途中ということですからトレンドが見えないのも無理はありません。

・・・

ルーロが帰ってきました。
何年か前にふるさと納税で貰ったロボット掃除機です。
四月からは娘たちの家に行っていたのですよ。
でも、

「ゴミの真横を通過してしまう。そのゴミを取るのかと一時間ルーロを見続けてしまう」

「動かして出勤したら、リビングから廊下を通って玄関のあたりで止まっていた」

なんてことが嫌になったそうです。
でも、ロボット掃除機っていうのは一時間くらいグルグルと動き続けつつ人の目に見えない埃なども奇麗にするのですからね。
それを言ったのですが

「自分で掃除機をかけた方が早いわ」

という結論になったってことです(笑)

早速、使いまくってます。
娘二人が居なくなったのですから、使ってない部屋があるんですよね。
使ってない部屋の掃除って、皆さんはどうされています?
使っていなくても、どこからか埃が出てきてきますよね。
でも、目に見えるゴミはありません。
掃除機をかけるのは面倒くさいし、でも多少気になるし・・・
で、私は

「それらの部屋に行かないことにする」

ってことで掃除を回避してきたんです(笑)

しかし、ルーロが帰ってきました!
月曜からいきなり大活躍です。
そして、埃がいっぱい取れるんですよ。
特に畳やカーペットの部屋は、二度三度動かしても、その都度取れるんですよね。
二度目以降はルーロのゴミ箱に溜まるわけではないのですが、フィルターに埃が絡まっているって感じです。

だいぶ奇麗になりましたわ。

今は、床拭きロボット「ブラーバ」を買おうかどうしようかと悩み中です(笑)

・・・なんてことを書いていたら11時になりました。
まだバタバタしていますね。

@150
  1. 2017/06/21(水) 11:02:19|
  2. 日々雑感

9:35

ドルが五分タッチから急落。

225も寄り安値130円を割って090円まで。

> しかし、700円から290円までの上昇に対しての調整としては若干短いか!?

というのが正解なんでしょうか。

現時点では上も下も見てるだけ~です。

@110
  1. 2017/06/21(水) 09:35:48|
  2. 日々雑感

9:01

大阪は雨です。
まだ雨が降ると肌寒い感じですね。

昨日は夜間を通して調整局面が継続していました。
そして、前日安値を割る130円で寄り付き、一文の安値もなく170円。
これで調整終了から再上昇を開始するのかというのが本日のポイントですね。

夜間の140円、寄りの130円というのは30分タッチです。
ココも一つのポイントです。
しかし、700円から290円までの上昇に対しての調整としては若干短いか!?

強引に行くのか、調整継続かってところを見ていくことになります。

・60分は上昇相場の押し目局面
・15分は下落相場の下落局面

・「四要素」は二勝二敗
・「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯

「日足大陽線」が点灯していますので、寄りの130円が重要な意味を持ちますね。
ドルは60分タッチから再上昇開始の気配。
ドルの動きにも注目です。

@160
  1. 2017/06/21(水) 09:02:02|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI