ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

070円安値ツラの引け。

お疲れさまでした。

wecandoit002.jpg
  1. 2016/12/29(木) 15:16:22|
  2. 日々雑感

14:10

安値070円から160円。

まだ「60分青二」「15分青二」ですが、今日は終了かな。

それでも下は早いですね。
160円から120円。

ここは売っていません。

@130
  1. 2016/12/29(木) 14:10:57|
  2. 日々雑感

12:46

210円まで戻してから再青転して150円安値ツラまで。

夜間の高値470円から一つの下落波動で150円まで下げています。
これは、

・60分では「青一」
・15分では「青八」

となります。
そして、210円まで戻してから再下落を開始して、130円まで付けました。
これは、

・60分では「青二」
・15分では「青一」

ってことですね。
しかし、ここから更に300円下げて8900円あたりになるのかっていうとやや疑問ですね。
理由は、
「時間の調整が足りない」
ってことです。

@140
  1. 2016/12/29(木) 12:46:50|
  2. 日々雑感

9:08

キタキタキタ~

安値220円まで。
ただ、これもわかりやすい動きだったと思います。

>それだけ強い下落トレンドが発生しているとともに、下落に対しての調整(戻し)が入りやすい状況だといえるでしょう。

この前者が作用していますね。
これで日足も青転しました。

またのちほど。

@230
  1. 2016/12/29(木) 09:08:42|
  2. 日々雑感

8:56

> 「これから!」ってところで引けましたね。
> 夜間で爆発するか!?

ってことでしたが、470円まででした。
その後は直線的に下げて、本日は300円までつけています。

これで四時間タッチです。
日足を除く時間足では四時間が最後の砦となっていますね。

まぁ日足が「赤五」まで伸びましたので大きな調整になってもおかしくはないというか、そちらの方が自然だといえるでしょう。

この300円は15分で「青七」となっています。
それだけ強い下落トレンドが発生しているとともに、下落に対しての調整(戻し)が入りやすい状況だといえるでしょう。

・60分は下落相場の下落局面
・15分は下落相場の下落局面

・「四要素」は二敗

現時点ではこんな感じです。

今年もいよいよ押し詰まってきました。
儲けるというよりは、ここにきて

「大けがをしない」

ということを重視して取り組んでいきたいと思います。

@320
  1. 2016/12/29(木) 08:56:39|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI