ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

890円引け

お疲れ様でした。
良い週末をお過ごしくださいませ。

We-can-do-it020.jpg


  1. 2016/11/04(金) 15:15:55|
  2. 日々雑感

14:57

まぁまぁ考えていたような動きになっていますね。

今日はこんなもんでしょう。

@900
  1. 2016/11/04(金) 14:57:55|
  2. 日々雑感

12:39

安値800円を付けた後は調整の動きになっています。
そして、後場から15分は再青転しています。

しかし、この再青転は60分の裏付けを得ておらず、この青転がダマシになって再赤転する動きになると

「下落に対しての調整」

という動きになるのでしょうね。

@850
  1. 2016/11/04(金) 12:39:46|
  2. 日々雑感

9:58

安値860円まで。

>下落していたドルも15分30分を超えて60分チャレンジコースになっているようです。

こう書いていたところがちょうど天井だったようです(笑)

ただ、
「下で寄り付いて下ブレイク」
また、
「仏壇返し」
の動きでしたので対応は出来たと思います。

@860安値現在
  1. 2016/11/04(金) 09:58:19|
  2. 日々雑感

9:06

いいっすねぇ!
今日も儲かりそうな相場です。

60分以下は完全に壊れています。
上昇相場を継続しているのは日足だけですね。

日足が動き始めると、反トレンドと言えども長い期間継続します。
例えば、直近の日足での調整は、

・8/15の6800円から8/26の6190円まで

・9/5の7040円から9/27の6150円まで

というような感じですね。
直近の高値は10/29の7500円です。
そこから考えると、今日で五営業日目。
これで

「はい、調整終了」

とはならないでしょう。

ただ、60分足は火曜の高値490円から青転しています。
その後、二回の1ティックだけの赤転を挟んで、今朝の940円で「青五」になっていますね。
いったん調整が入ってもおかしくない状況です。

つまり、

「日足での「上昇に対しての調整(押し目)」はまだ終わらないだろう」
しかし、
「7490円から6940円までの下落(上記の押し目)に対しての調整(戻し)があってもおかしくない状況になっている」

ということです。

下落していたドルも15分30分を超えて60分チャレンジコースになっているようです。
225もテクニカルリバウンドがあるかもしれないということを頭に描きつつ、

「しかし、下落(日足での押し目)はまだ終わらない」

というのをメインシナリオにして対応したいと思います。

・60分は下落相場の下落局面
・15分は下落相場の下落局面

・「四要素」は二勝二敗
・「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯

「日足大陽線」が点灯しているあたりに「下落に対しての調整」の動きが見えています。

@980
  1. 2016/11/04(金) 09:06:57|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI