ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

820円引け

お疲れ様でした。

WeCanDoIt014.jpg
  1. 2016/10/05(水) 15:15:27|
  2. 日々雑感

13:21

「転換のジグザグ」のポイントです。

崩れてはいませんが、「転換のジグザグ」が決まると乱れてきますね。

@810
  1. 2016/10/05(水) 13:21:31|
  2. 日々雑感

12:37

高値は12時の850円まで。

昨日と同じでブブカスタイルですね。
どうも迫力がありません。

ここにきて15分五分共に「上昇の並び」になっています。
チャートは整っているといえるでしょう。

基本的にまだ「インサイド」ですので、チャンスを逃すとグダグダになる可能性もありますね。
ピンク二番のココは最後のチャンスかもしれません。

@820
  1. 2016/10/05(水) 12:37:29|
  2. 日々雑感

10:34

710円から切り返して上ブレイク!830円まで。

トレンドっていうのは基本的に、

「下否定、上肯定」
もしくは
「上否定、下肯定」

のどちらかなんですが、今日の動きはどうなんでしょうね。

このまま「ティックブレイクでおしまい」ってことになると、「上否定、下否定」という動きになります。
前日レンジの真ん中に移動平均線が集中していることから、「流れ」は四局面が示しているほど「上昇」に傾いているワケではありません。

わかりづらい動きですね。

@780
  1. 2016/10/05(水) 10:34:24|
  2. 日々雑感

10:00

安値710円まで。

こりゃまた微妙なところで止まりましたね。
夜間の安値であり60分のジグザグ安値です。

またドルは15分タッチとなっています。

「4-Line」はぼやけた感じ。
また、前日レンジの真ん中740円あたりを五分15分が通っています。

820円から710円の下落は勢いがありましたが・・・

朝イチの「820-710」でおしまい、という可能性も考えておく必要があるようです。

@760
  1. 2016/10/05(水) 10:00:09|
  2. 日々雑感

9:01

>寄り後すぐの安値780円を割らない限り、つまり、夜間引けに比べて高い寄り付きを否定しない限り
>「基本は上」
>ということになるのでしょう。

呆気なく否定して750円まで。

壊れてはいませんが、コレで紛れてきましたね。

@760
  1. 2016/10/05(水) 09:01:36|
  2. 日々雑感

8:59

「魔の700円台」を抜けてきて、夜間では高値860円まで。

その後は60分足での調整局面になり、夜間引け前から再上昇開始の動きが始まっています。
60分足ベースとはいえ、860円から710円までの調整(押し目)が深く、ここが思惑を呼ぶんでしょうね。

寄り付きは790円。
寄り後すぐの安値780円を割らない限り、つまり、夜間引けに比べて高い寄り付きを否定しない限り
「基本は上」
ということになるのでしょう。

・60分足は上昇相場の上昇局面
・15分足は上昇相場の上昇局面

・「四要素」は三勝
・「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯

現時点ではこんな感じになっています。

@780
  1. 2016/10/05(水) 08:59:35|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI