ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

800円引け。

お疲れ様でした。

We-can-do-it020.jpg
  1. 2016/03/08(火) 15:16:39|
  2. 日々雑感

13:49

高値800円まで。

強いっすねぇ!
「Tight」を抜けてくるとは思いませんでしたわ。

といっても、次に控えしは15分です。

幾らでも抵抗はあります。

高値830円が付いて15分タッチ。

@820
  1. 2016/03/08(火) 13:50:52|
  2. 日々雑感

13:29

二時って言ってましたが、一時半に五分タッチが実現しました。
「Tight」まで行くのか、それともここで終わりか。

戻しも勢いがありますので、出来れば「転換のジグザグ」なんかを挟んで「高値未更新の下」という動きになってくれれば売りやすいんですが・・・

@740
  1. 2016/03/08(火) 13:30:54|
  2. 日々雑感

12:45

後場から赤転して700円まで。

夜間二時の高値920円から見ると、七波動の「青二」になっていますので、これは通常の動きでしょう。
でも、戻してもしんどいんですよね。

1)「価格の調整」として急反発する
--五分&「Tight」が強い抵抗線になっており高い確率で跳ね返される

2)ダラダラとしたジグザグで「時間の調整」になる
--やはり五分が降りてくるのを待ってから再下落開始になる

710円。

そういうことでどちらにしても「はい下落おしまい」とはならないと思います。
逆に、即座に青転したとしても売りづらいですね。

前場で十分稼いだ方は二時くらいまで読書タイムでいいのではないでしょうか。

@670
  1. 2016/03/08(火) 12:46:27|
  2. 日々雑感

9:52

ドルがズルズルってこともあって安値730円まで。

225も抵抗していたのは20分ほどだけでしたね。

チャートは完全に崩れており、下には三時間四時間しかありません。

それよりひどいのがドルで、価格は日足・四時間・60分・15分とすべての時間枠の下になりました。

「強い上昇相場」と言っていましたが、「上昇相場」にあったのは60分足以下の時間枠です。
日足は2/12のドン安値14800円からの「単なる戻し」に過ぎません。

それらを考えると、225もドルも不気味な相場になってきましたね。

@740
  1. 2016/03/08(火) 09:53:15|
  2. 日々雑感

9:20

60分以下の移動平均線が60円ほどの間に密集している収斂の最終局面。

昨日からお話をしている
「15850円からの上昇波動が終了するのか!?」
というポイントになる日ですね。

昨日の下落では15分が抵抗線として機能していました。
920円でそれにタッチしていますので、ここから「下へ拡散開始」の動きになると、昨日の仮定が肯定されることになります。
しかし、昨日夜間の安値780円では少し割ったとはいえ、60分足はまだ死んでいません。
これに支えられる動きになると、再度復活する可能性も残っているといえるでしょう。

・60分足は「下落相場の戻し局面」(これは直ぐに変化します)
・15分足は「下落相場の下落局面」(これも直ぐに変化しますね)

・「四要素」は三敗

こんな感じです。
移動平均線が収斂しており、更に「四要素」も狭い範囲に密集しています。

「四要素」密集のセオリーは、

・トレンドが決まるまではウロウロする
・トレンドが決まると走りやすい

というモノです。

九時からドルがズルッと落ちていますが、場味としては強い!と感じています。
上昇が終了しており、「日足での再下落開始」になっているのであれば、もっと悪材料に敏感なハズ。

何か私には見えていないポイントがあるような感じがしています。

@870
  1. 2016/03/08(火) 09:21:32|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI