ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

060円引け。

お疲れ様でした。

flat550x550075f (4)
  1. 2016/02/09(火) 15:15:40|
  2. 日々雑感

14:36

安値010円まで

>「無抵抗主義」のような動きになっていましたね。

感じはわかってもらえますでしょうか。

急騰にしても急落にしても、その一歩手前って「均衡」だと思うんですよね。
「せめぎ合い」と言ってもいいでしょう。

「60:40」とか「45:55」となんて感じでせめぎ合いをしていて、それが何かをキッカケにして「70:30」のようになるんですよ。
その後、敗走する背中を切りつけることによって「90:10」なんてバランスになるのが急騰や急落ではないでしょうか。

昨日の夜間といい、本日といい、そういうせめぎ合いさえも発生しなくなったような感じを受けます。

@120
  1. 2016/02/09(火) 14:37:08|
  2. 日々雑感

13:24

安値は030円まで。

「60分に裏付けられていない赤高値」 → 「卍」 → 「青三」

という流れで030円が付いてから赤転するも

「やっぱり駄目なんじゃないの」

という「無抵抗主義」のような動きになっていましたね。

@110
  1. 2016/02/09(火) 13:25:04|
  2. 日々雑感

9:55

ドルが安値チャレンジ。

それに伴って225は朝の安値を更新して240円まで。

朝イチでお話をしましたように、

「悪い材料を探してオーバーリアクトする」

って動きになっています。

通常でしたら、こういう動きは「オーバーシュート」と呼ばれ、これを咎める動きが発生します。
しかし、現在の相場ではそうならないんですよね。

安値220円まで。
@230
  1. 2016/02/09(火) 09:55:22|
  2. 日々雑感

9:22

昨日日中の大きな戻しもダメでしたね。

>090円が付いた。
>ただ、60分タッチです。
>ココから上は別の世界になりますが・・・

別の世界へ行くことは出来ず、キレイに60分足に跳ね返されての下落になりました。
そして、日足での「包み足-下」となって夜間の安値は230円まで。

上海やドル円、DJIなど外部要因は多くありますが、それらのすべてがダメダメってワケでもなく踏ん張っているモノもあります。
しかし、現在の東京は

「ダメなのを見つけて敏感に反応する」

という状況になっているようです。

・60分足は「下落相場の下落局面」
・15分足は「下落相場の下落局面」

・「四要素」は三敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

現時点ではこんな感じになっています。

まぁ売買としては、いつものように

「相場についていくだけ」

ってことなんですが、夜間のように15分足が「青八」なんてのを見せられると、

「尋常ならざる状況が続いている」

ってことがわかり、それはつまり、昨日日中のような大きな戻しや、その後の大きな下落を含めて

「何があっても不思議ではない」

という意味ですので、心理的に厳しい環境だといえるでしょう。

@320

心理的に厳しいですね。
  1. 2016/02/09(火) 09:23:00|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI