ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

450円引け

お疲れ様でした~

we_can_do_it__by_lazy_joe-d58csnz.jpg
  1. 2015/06/08(月) 15:15:28|
  2. 日々雑感

14:53

先週は「フレッツ光 隼」の導入のドタバタがありました。

下り150メガや200メガなんていうのに文句を言ったらいけませんよね。

私がセンチュリー証券で225先物のデイトレを始めたころは「電話回線」でした。
「速さ」なんて表示もなし。
引け後にも復習をしたり検証をしたりしていましたので、毎日15時間くらい電話をつなぎっぱなしにしていたんですよね。
ですから、毎月の電話代が15万とか20万とかになっていたように思います。
それはいいんですが、常に話し中なんですよ。
親戚が電話を掛けても常に話し中ですのでNTTに問い合わせをしたそうでして、
「受話器が外れていても呼び出し音が鳴る機能」
を使ってNTTから直に電話が来たことがあります(笑)

「テレホーダイ」なんてのを経て、ISDNの時代になりました。

>フレッツ・ISDNは、低額&定額&つなぎ放題を実現するISDNインターネット接続サービスです。通信速度は最大64kbps。時間を気にせず、思う存分インターネットを楽しめます。

http://flets-w.com/isdn/tokuchou/

この説明でおわかりのように、特徴は、

○つなぎ放題

なんですよね。
速度なんて二の次でした。
この頃の記憶は外人のエロ画像です。
動画なんてない時代ですからね。
でっかい画像だったらジワジワと一分・二分を掛けて表示されていくんですよ。
それをワクワクしながら待ってるわけです。

頭が見えて・・・顔が見えて・・・お、美人やん。期待できるでこれは!・・・肩が見えて・・・

水着かよ・・・

しかし、このサービスでインターネットってのが一気に普及したと思います。

次のADSLも画期的でしたね。
通信速度が1メガを超えたのはこの頃だったかな。

今や「光ファイバー」なんてので150メガも出てるだけ凄いですものね。

思い返せば面白い時代でした。

@460
  1. 2015/06/08(月) 14:53:53|
  2. 日々雑感

13:51

また900枚、1000枚なんでのが出来てますね。

ま、限月跨ぎの処理なんでしょうが。

@440
  1. 2015/06/08(月) 13:51:11|
  2. 日々雑感

13:49

なに??
クロスでも振ったの?
800枚三発、500枚二発なんて出来があるけど。

@440
  1. 2015/06/08(月) 13:49:38|
  2. 日々雑感

12:47

安値360円から15分が赤転して490円まで。

> まぁ止まらんでしょうね。

この観測は変わってないのですが、大きな戻しですね。
これで五分タッチです。

60分の収斂が最終段階ですので、
「更にトレンドレス継続」
ってのは薄いと思うのですが・・・

メジャーSQも絡んでいますので目が離せない相場ですね。

・60分足は「下落相場の下落局面」
・15分足は「下落相場の戻し局面」

・「四要素」は三敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

五分タッチからの「ヒルブツ」に注意!

@490

  1. 2015/06/08(月) 12:47:15|
  2. 日々雑感

10:52

安値360円まで。

> 「下」の方がファンキーな動きになるでしょう。

こういう動きになっていますね。
木曜金曜で二回止まった360円はスッ高値670円以降の安値です。

まぁ止まらんでしょうね。

・日足での再上昇開始がダマシに終わったこと
・強い支持線となるべきだった60分15分を割ってきたこと
・60分足の下落波動における初動が大きくて速い動きになったこと
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯
・「四要素」がすべて「下落トレンド発生を示唆」していること

などという下落要因があります。

ドル15分足がMAタッチです。
コレが再上昇開始の動きになれば・・・
ってことくらいでしょう、上昇要因は。

@400

  1. 2015/06/08(月) 10:52:21|
  2. 日々雑感

10:16

安値400円まで。

いいねぇ!

@400安値現在
  1. 2015/06/08(月) 10:17:04|
  2. 日々雑感

10:06

IRを下にブレイクして490円まで。

下でこういうお話をしました。
「再上昇開始がダマシだった可能性がある」

現在がこれを見極めるポイントではないでしょうか。
この490円あたりには60分と15分が固まって存在しています。
通常は非常に強力な支持線となる形状ですね。

更に15分足は「青三」です。
15分足の状態は「上昇相場の押し目局面」です。
「押し目」=「反トレンド」
ですね。
では、
「15分足は反トレンドにおける下落最終波動になっている」
ということです。

じゃあ、通常でしたらココで止まって再上昇開始となるでしょう。
そうならずに、強い支持線を割って更に下落する動きになると、

「再上昇開始がダマシだった可能性が高まった」

といえるのではないでしょうか。

480円が付いた!

@480
  1. 2015/06/08(月) 10:06:35|
  2. 日々雑感

9:23

先週に高値670円を付けてから六営業日にわたって狭いレンジでのトレンドレスの動きが継続しています。
何を基準とするトレンドレスかというと、60分足です。
ってことは、日足ベースの調整であるといえるでしょう。
そして、金曜日にはその日足が上を向きました。
では、当然、

「再上昇開始!高値更新へ」

という動きになる必要があります。
それが実現するのか!?
というのが今週のポイントですね。

本日のポイントとしては、
「日足の再上昇開始において、金曜から始まった60分足の最初の上昇波動がどこまで上昇することが出来るのか」
ってことになるでしょう。
簡単に言いますと、
「再上昇開始の初動がどんな動きをするのか」
ってことです。
大きな動きになるときには、初動から活発な動きになることが多いです。
そのセオリーが、この再上昇開始にも当てはまるのかどうかを見たいですね。

430円から始まっている60分足の上昇波動。
高値は620円にとどまっています。
この動きは「日足の再上昇開始」として「強い動き」だとは言えません。

書いていたら510円が付いて青転しました。

「再上昇開始」と考えられる上昇の初動は非常にショボいもので終わりました。
「再上昇開始がダマシになる」
という可能性も「アリ」ってことになりますね。

「下」の方がファンキーな動きになるでしょう。

・60分足は「上昇相場の押し目局面」
・15分足は「上昇相場の押し目局面」

・「四要素」は二勝一敗
・「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯

現時点ではこんな感じです。

@530
  1. 2015/06/08(月) 09:23:39|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI