ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it !!

引けにかけて高値更新し780円まで。

引けは760円でした。

お疲れ様でした~

255517a1a36cd79b0f60439c5005a5af.jpg
  1. 2015/03/05(木) 15:16:34|
  2. 日々雑感

14:00

15分足は押し目(反トレンド)局面での「青三」達成です。

ドルの追い風を受けているとはいえ強いですね。
赤転すると、15分足は「押し目から上昇」へのトレンドサイドへの転換となります。
上を押さえている60分足との勝負はまだ決着が付いていません。

@730
  1. 2015/03/05(木) 14:00:34|
  2. 日々雑感

12:48

赤高値770円から「猪木」を経て再上昇開始も高値ツラの770円まで。

これで「おしまい」となって下落に転じるんだろうと思っていたのですが、730円を付けたものの粘っていますね。

現状の「勝負!」は、「60分足対五分足」の黄色対決です。
朝にお話をしましたように、

>「上がると売られ、下げると戻す」という「派手な動きの割にはトレンドが見えない」って相場をメインシナリオにしています。

ってことですので60分足が勝つと思っていますが・・・
どうなりますやら。

@720
  1. 2015/03/05(木) 12:48:12|
  2. 日々雑感

10:42

 追手門学院大(茨木市)は4日、アメリカンフットボール部の水野弥一総監督(74)が今月31日付で退任すると発表した。

 昨春に就任後、チームを1部との入れ替え戦まで導いた水野氏は、わずか1シーズンでチームを去ることになったが、「学生が強いチームにならなくていいと言うので、私はいてもしょうがないということ」。

 新シーズンへ向けてスタートした昨年12月から3年生以下の全部員が練習をボイコット。今年1月に暴言があったとされるコーチ2人が解雇されたが、学生側は2月に水野氏の退任も求めたという。「学生は特別強化部から外してくれとまで言った。要は関学大と戦えるチームにならなくてもいいということ。だったら私がいる意味がないでしょう」と水野氏。「暴言といっても大したものではない。単にしんどいのがイヤだということですよ」と話していた。

http://www.nikkansports.com/sports/news/1442292.html

追手門が入れ替え戦に出場したものの、京大に「52-0」とボコボコにされたのが12月7日。
私も観に行っていましたが、あまりの力量差に前半で帰って、西宮の酒蔵巡りから黒門市場の鮨屋に行ったのは「独り言」でもご報告したと思います。

就任一年目で入れ替え戦出場ですから「結果が出なかった」というワケではありません。
でも、学生たちは、
「よっしゃ、もっともっと練習して来年には一部昇格するぞ!!」
とはならずに、
「しんどいのイヤ」「痛いのイヤ」「べつに二部でいいやん」
となったんですかね。

基本的に私も学生と同じ考えでして、
「しんどいのイヤ」
「小銭だけ拾ったらいいやん」
と思っています(笑)
ただ、それは20年弱この世界でご飯を食べてきた結果を踏まえてのことであり、将来のある学生さんにとっては死にもの狂いで練習するってのがこれからの人生に役立つと思うんですが・・・

可哀そうなのが大学と高三生です。

大学は、特別強化クラブに指定して、全面人工芝の専用グランドを作ったのがムダになりました。

私の社会人リーグのときのチームメイトの息子が四月から「水野さんの追手門」に入学することになっているんですよ。
入れ替え戦の時には親父と息子で観に来ていたので、
「今年は無理でも息子さんの在学中には一部に上がれそうやん」
なんて話したんですがダメになりましたね。
「ただの二部の追手門」に行くことになった現高三生が一番の被害者だといえるでしょう。

なんにしろ残念なことです。

@750
  1. 2015/03/05(木) 10:42:49|
  2. 日々雑感

9:59

高値770円まで。

>60分足MAとの勝負になりそうです。

この辺りから勝負開始ですね。

@760
  1. 2015/03/05(木) 09:59:41|
  2. 日々雑感

9:28

火曜朝の寄り天910円から下げ始め、60分足「青三」を経て昨日前場に安値590円まで。
セオリー通りに赤転したものの15分足MAタッチが限界で、再下落開始は安値更新570円まで。
夜間の夜中(こういう言い方もヘンですが)に赤転して690円。

つまり、
・ドタバタの990円は別にしても、900円台が目先の天井だった
・60分「青三」まで見たものの、60分足ベースの下落としては急落ではなく緩やかな下げ
・「まだ下げるのか」「もうそろそろ調整終了か」とマーケットが迷っている状況
ってことになるでしょうか。

「調整」という意味では「価格」よりも「時間」が欲しいチャートです。
実質的に、下げたのは一昨日から昨日の丸一日だけですからね。

「上がると売られ、下げると戻す」という「派手な動きの割にはトレンドが見えない」って相場をメインシナリオにしています。

・60分足は「下落相場の戻し局面」
・15分足は「上昇相場の上昇局面」

ってことですから、トレンドである15分足をメインにすることになります。
そのうえで、

・「四要素」は固まった状態で存在しており「ぜんぶ上」
・「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯

ってことです。

指標は強いですね。
15分足黄色を対象として「まとめ11番」の動きから高値710円。
60分足MAとの勝負になりそうです。

@710
  1. 2015/03/05(木) 09:28:14|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI