ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it!!

下がらないです。
・・・ってことは「上昇に対しての調整」なんでしょう。

夜間でブレイクするのか、それとも15分足が上昇してくるのを待つのか。

810円引け

お疲れ様でした。

wecandoit013.jpg
  1. 2014/12/17(水) 15:15:33|
  2. 日々雑感

14:40

「自公圧勝!」

なんてことらしいですが、どう考えても違うと思いますよ。
公示前に比べて自民は二議席減らしているんですよね。
公明は四つプラス。

議席を大きく伸ばしたのは
・民主が11プラス。
・共産が13プラス。
特に共産は8議席から21議席への大躍進ですから、今回の選挙での実質的な勝者は共産党だと言えるでしょう。

共産党は明確でいいですよね。

「すべて反対」

民主党がポシャったのは理想と現実の狭間で苦しみ、最終的には「ミニ自民党」のようになったからではないでしょうか。
では、民主やその他の弱小政党は共産党に吸収されたらいいのではないかと思います。

自民党 対 共産党

「原発も自衛隊もなくす。格差もダメだから働いている人は全員一律月給50万支給」

なんてのがいい人は共産党を支持すればいいですし、

「自由主義経済がいい」

って人は自民党を支持すればいいワケですよ。

まぁそんなことにはならないと思っていますので、呑気なことをお話しています(笑)

・・・

60分足は青転。
「下落相場の下落局面」に移行しました。
しかし、「四要素」「日足大陽線」ともに変化なし。
880円890円が非常に重いってのはわかったのですが、それが「下落開始」とつながるのか!?
日銀金融政策会議やFOMCを控えて動きづらいのか!?

まぁそんな感じでしょうか。

@820
  1. 2014/12/17(水) 14:40:40|
  2. 日々雑感

13:02

失礼しました。
アタクシのMT4が止まっていました。
調べると、よくある

「サーバーの不都合」

だって。
メールくらいくれたらいいのに。
MT4が止まるなんて考えてもみなかったので11:15のチャートを見続けていましたよ(笑)
ドルも元気がないワケじゃなかったのね。

880円まで。

「トレンドサイドへのダブルの赤転」
ってことですので、伸びるのは当然といえるでしょう。
じゃあ、
「890円をブレイクして当たり前。ダメならトリプルトップからの下落になる」
ってことになりますよね。

たぶんブレイクすると思っていますが・・・

@860
  1. 2014/12/17(水) 13:03:45|
  2. 日々雑感

12:42

一番早い「五分足ベースの調整終了からの再上昇開始」の様相。
しかし、ドルは相変わらず元気なし。

840円が付いて、15分足はダブルの赤転。
この赤転は「押し目から上昇」というトレンドサイドへの転換ですね。

相変わらず、
・「四要素」ぜんぶ上
・「日足大陽線」点灯中
という強い状況が継続しています。

うーん・・・特に注目ポイントはないかな。

@830
  1. 2014/12/17(水) 12:42:16|
  2. 日々雑感

10:48

元気のないドルが足を引っ張ってる感じ。

いや、ドルも弱くはないんですよ、元気がないだけ。
ま、逆に225が元気なのかな。

昨夜の直線的な戻し局面で、

・ドルは7円70銭台までの戻し
・225は890円までの戻し

に対して、本日は、

・ドルは7円トビ台までの戻し
・225は890円ツラまでの戻し

ってことになっています。

まぁドルはルーブルの影響なんかも考えますからね、225よりも環境は悪いと思います。
ロシアは怖いですよね。
どうしてもLTCMが破たんした財政危機を思い出します。

@820



  1. 2014/12/17(水) 10:49:02|
  2. 日々雑感

10:06

高値は昨夜の戻り高値890円ツラ。

15分足は「上昇相場の上昇局面」に変化しています。

60分足は「単なる戻し」に過ぎませんが、流石に

・「四要素」ぜんぶ上
・「日足大陽線」点灯

って状況は強いですね。
890円を超えてからがホントの勝負でしょう。

ただ、ドルはイマイチ元気がありません。

@850
  1. 2014/12/17(水) 10:06:36|
  2. 日々雑感

9:11

下落も凄かったですが、昨夜の戻しも強烈でしたね。
ドルはドン安値から60分足MAまで一直線に戻しました。
225が60分足に届いていないのは米株の影響もあるのでしょう。

安値440円から戻り高値890円までは450円幅。
その半値押しは665円。
本日はこれを達成して、

「さぁ、第二段の戻しで60分足をブレイクしてくるのか!?」

ってことがポイントになるのでしょう。

・60分足は「下落相場の戻し局面」
・15分足は下落相場の下落局面」(現時点では)

となっています。
15分足を跨ぐ動きですので、下落相場と上昇相場がスグに入れ替わります。

・「四要素」は現時点では三勝

・「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯

・ドルも第二段の戻しへ

ってことで、とりあえずは戻し優勢の背景となっています。

@730
  1. 2014/12/17(水) 09:11:40|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI