ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it!!

730円引け

お疲れさまでした。

WeCanDoIt014.jpg
  1. 2014/12/16(火) 15:15:15|
  2. 日々雑感

15:07

まったく戻さない状況

・・・ってことは、もう一発ありますね。
810円で60分足が一旦戻しに移行したことによって、新たな下落余地が生まれたってことになるのでしょうか。

@770
  1. 2014/12/16(火) 15:07:20|
  2. 日々雑感

13:56

ヒマなんで「ふるさと納税」に関して調べていました。

昨年の年末にも
「お得感がスゴイ!」
なんて取り上げられていたふるさと納税。
各所の記事からの切り貼りでまとめてみますと・・・

○寄附金控除による控除額は以下の2つの計算式で求めた金額の低い方から2000円を引いたものになります。

・特定寄附金の合計額

・総所得金額の40%相当額

<<河内屋>>例えば、1000万の収益があったとすると、400万までの寄付金は全額控除されるってことですかね。

○所得税の寄附金控除と住民税の税額控除を合わせると、ふるさと納税で寄附した金額の9割程度が戻ってくるのでお得

<<河内屋>>400万を寄付(ふるさと納税)したとすると・・・あかん、もうわからん(笑)支払う税金が400万×90%=360万減額されるってことなんでしょうか。

しかも、各地の名産品がもらえるってことがメリットなのかな。
よくわからんなぁ・・・

頭が悪いし面倒臭いのでやめておきます。

基本的に、アタクシ何にも経費計上していないんですよね。
相場の利益と道場のお月謝が収益でして、経費ゼロ。
パソコンの領収書なんてどっかいくし、ネット代や事務所経費なんて微々たるモンでしょ。
キチンとしている方なら、こういう足元あったかパネルヒーターなんかも計上するんでしょうが・・・

01e7c79765fac16143ea17bf5c1989bbe14f9c3ee7.jpg

・・・

60分足が赤転。
15分足と共に「下落相場の戻し局面」に移行しました。

@790
  1. 2014/12/16(火) 13:57:27|
  2. 日々雑感

12:37

「青五」のままウダウダしています。

720円まで下げていますので「ウダウダ」ってのは当てはまらないですが、感覚的には「ウダウダ」ですね。
それでも値幅がありますので、

・四要素ぜんぶ下
・60分も15分も「下落の下落」
・「仏壇返し」くずれ

なんてことで、通常通り対応していれば夕飯代くらいは稼げているのではないでしょうか。

こういう動きの時には後場から相場付きが変わることがあります。
780円はダブルです。
これに注意ですね。

@770


  1. 2014/12/16(火) 12:37:31|
  2. 日々雑感

9:18

先週、60分足での「青五」は珍しいというお話をしましたが、またまた出現しました。
夜間の安値610円が「青五」になっています。

先週は「青五」出現で出尽くしとなり、030円→540円という510円の戻しを実現しました。
さて、今回はどうなるのかってのがポイントでしょう。

当然のことながら、「四要素」もぜんぶ下です。

流れに付いていくしかないですね。

@810
  1. 2014/12/16(火) 09:18:49|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI