ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it!!

330円引け。

夜間に動きそうやなぁ・・・
  1. 2014/10/28(火) 15:15:34|
  2. 日々雑感

15:08

60分足と15分足の移動平均線に挟まれているときには今日のような動きになることが多いですね。

つまり、

・60分>価格>15分
・15分>価格>60分

のどちらにしても収斂局面でありトレンドが発生していないからなんですよね。
まぁこんなモンでしょう、今日は。

@330
  1. 2014/10/28(火) 15:08:43|
  2. 日々雑感

13:34

いつも思っているのですが、「社説」って誰に向けて書いているんでしょうかね?

本日の日経社説では
「欧州は金融の目詰まり解消し景気回復を」
という題で、

「(欧州中央銀行が行った資産査定の結果を受けて(河内屋注)、問題を指摘された銀行が速やかに自己資本を増強するなどして、金融の目詰まりを解消すべきだ」

「(資産査定で不合格となった25行のうち)12行は既に約150億ユーロの増資をした。残る13校も増資の準備を急いでほしい」

なんてことを書いていますが、これは、

「残る13行が増資に否定的なコメントを発表していることを受けての日経新聞の考え」

を述べているのでしょうか。
それとも13行も単に日程の問題などで現時点では増資をしていないだけで、今後は増資をする考えを持っているのでしょうか。
後者であれば、余計なお世話でして

「今やろうと思っていたのに・・・ヤル気なくなったわ」

というママと小学生の会話のようになっちゃいますよね。
また、前者であれば、欧州の銀行を回って、

「ウチの主筆がこんなん書いてみました。良ければご参考までに」

と新聞を配っているのかな(笑)

私の「独り言」よりも独善的な話を「上から目線」で書かれても読者には役に立たないと思うのですがねぇ・・・

・・・

260円ツラで止まって15分足は赤転。
移動平均線でも支持線抵抗線でも「離れる動き」というのが重要でして、それが「トレンド」だと考えられます。
本日の動きにおいて、朝の下落は、

・15分足MAから下に離れる動き(トレンド)
と同時に、
・60分足MAに向かう動き(反トレンド)
なんですよね。
こういう時は難しいです。

320円から330円。

この動きも、

・60分足での再上昇開始
であると同時に、
・15分足では「開いた移動平均線からの転換」の第一歩」

ってことでもあります。
まだ、「上」に決まったワケでもなく、「下」となったワケでもありません。
地味に難しい相場ですね。

@310
  1. 2014/10/28(火) 13:34:52|
  2. 日々雑感

12:42

溜まっていた郵便を開封したらベネッセからのお詫びがありましたよ。
例の個人情報漏えいの件。
そういえば、小学校のときは二人とも一時「進研ゼミ」を受けてたなぁ・・・と。
ありがたく、アマゾンギフト券1000円分(二人分)を登録しました。

・・・

結局、260円まで下げてから安値圏でウロウロ。
昨日夜間の安値ツラであり、60分足MA下限タッチでもあります。
上下どちらもアリですね。

朝にお話をしましたように、日足ベースの下落になって奈落の底に落ちるのもアリ。
踏ん張って、60分足での再上昇開始から高値更新に進むのもアリ。

「じゃあ、どっちに張ったらいいんや!?」

ってことになると思うのですが、私たちは「順張り」ですので、

「結果が出てから、その結果に乗る」

という後出しジャンケンが持ち技です。
現時点で結論を出す必要はありません。

未来が予知できれば大儲けなんでしょうが・・・そういう能力は持っていないようですから(笑)

@280
  1. 2014/10/28(火) 12:42:51|
  2. 日々雑感

10:50

「仏壇返し」からズルッときて320円。

ガチガチの「四要素」を挟んでウロウロする動きになりました。

300円!!

もう一回60分MAを試しにいく動きになっていますね。

@310
  1. 2014/10/28(火) 10:50:35|
  2. 日々雑感

10:28

盛り上がりに欠けていますが・・・「猪木」に移行するのか!?

@370
  1. 2014/10/28(火) 10:29:18|
  2. 日々雑感

9:52

さぁ
「整いました~」
って状況ですね。

@360
  1. 2014/10/28(火) 09:53:06|
  2. 日々雑感

9:26

夜間で付けた安値260円は60分足MA下限タッチとなっています。
そして、今朝の360円は15分足MA上限タッチですね。
つまり・・・

「60分足ベースの調整(押し目)が終了して再上昇開始となった」
しかし、
「15分足は下落相場に移行しており、現時点では「下落に対しての「15分足ベースの戻し」」である可能性もある」
って状況です。

更に長い足を見れば・・・

最近のポイントとなっている戻り高値450円っていうのは、ほぼ日足MAタッチなんですよね。
9/末のスッ高値16360円から、

1)移動平均線を跨いでの急落で安値14340円まで

2)大きく戻すも15450円で跨いだ日足MAタッチ

ってことです。
つまり、「まとめ」10番(○)というよりも、15番(○)の意味が強いと言えるのではないでしょうか。
そうであれば、これは16種類のまとめの中で最も弱いと考えられる状況です。

60分足がMA下限を割って下落を開始すれば、日足ベースの下落に移行します。
そうなれば、
「最も弱い日足の下落が始まる」
となるんですよね。

まぁそれはそれで面白いと言えるのですが・・・(笑)
本日の60分足MA下限の攻防は今後数週間のトレンドに影響を与えるかもしれません。

・・・

今日の「四要素」は非常に珍しいですね。
私も初めて見ました。
なにを示唆しているのでしょうか!?

@340
  1. 2014/10/28(火) 09:26:52|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI