ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it!!

140円引け。

お疲れ様でした。
  1. 2014/09/30(火) 15:16:07|
  2. 日々雑感

14:38

大概、私が

「跳ね返されるでしょう」

なんていうと突破するんですよね(笑)

戻し高値は180円まで。
これで戻しとしては限界波動まで来ました。

波動カウントとチャートが少しズレている状態ですね。
これは何を示唆しているのでしょうか。

@160
  1. 2014/09/30(火) 14:38:36|
  2. 日々雑感

13:57

対同志社(前年八位)
・関学 54-0
・立命 38-6
・関大 41-0

対神戸(前年七位)
・関学 45-0
・立命 34-0

対近大(前年六位)
・関学 58-0
・関大 25-7

対龍谷(前年五位)
・立命 24-7
・関大 30-3

関西学生アメリカンフットボールリーグも第三節を終えました。
上位三校の戦績は上記のようになっています。
選手交代が自由なアメリカンフットボールでは、点差が開くとドンドン下級生を出してきますので点差と実力が比例するワケではないのですが・・・

今年も関学が図抜けていますね。
三戦連続シャットアウト勝ちは尋常ではありません。

今年の立命はイマイチか?
スコアだけを見ていると立命と関大がドッコイドッコイという印象です。

現時点では、

関学>>>>>>立命=関大

って感じでしょうか。

前年四位の京大が、龍谷、神戸、近大に三連敗。
同志社も三連敗ですが上位三校との対戦を終えての三連敗であり、次節からは中堅下位校との対戦が始まります。
京大は次節同志社と対戦してから上位三校と順に当たります。
そう考えると、京大は同志社戦を落とすと全敗の可能性が高くなってしまいますね。

-------------------

戻しは160円まで。
「五分足ベースの戻し」としては「いっぱいいっぱい」になっています。
そして、同じ価格には、
・前日安値
・本日IR下限
がありますね。
60分足では「青一」後の「適切な戻し」となっていますので、ここは跳ね返されるでしょう。
さて、どう対応しましょうか。

@150
  1. 2014/09/30(火) 13:57:59|
  2. 日々雑感

12:41

ピンクの猪木は「コブラツイスト」のセットアップですね。

ガビガビ君では「青三」ですが、チャートを見ると、
2:40の280円が起点で、130円までが一段目、070円までが二段目
となっていて実質的には「青二」ですね。

・・・と言ってたら、130円が付きましたね。
130円はダブルですが、これで流れが変わるのか!?

@120
  1. 2014/09/30(火) 12:41:28|
  2. 日々雑感

10:46

さぁいこう!!

@150
  1. 2014/09/30(火) 10:46:15|
  2. 日々雑感

10:30

昨日と同じように

「ダメ!と思わせておいて戻るパターン」

か!?(笑)

@190
  1. 2014/09/30(火) 10:30:54|
  2. 日々雑感

9:36

安値130円まで。

これで60分足が完全に崩れましたね。
15分足がキレイな動きをしています。

@150
  1. 2014/09/30(火) 09:36:47|
  2. 日々雑感

9:23

60分足はいつものように、160円でMA下限を割ったところからの再上昇開始となりました。
しかし、それを待っていたのが15分足MA上限。
夜間引け近辺では、15分足MA上限で止まりましたが、この寄り付きから「跳ね返される」動きが生じています。

60分足にしろ15分足にしろ、最近はMA絡みの動きが多いですので難しいですよね。

15分足は「下落相場の下落局面」とトレンド発生になっていますので、本日はこちらをメインにすることになります。
「四要素」は三敗となっていますが、「D」が強い支持となる可能性も残っていますね。
また、本日は「日足大陰線の可能性を持つ動き」が点灯しています。

ま、「D」ですね。
全ては「D」がカギを握っているのでしょう。

@180
  1. 2014/09/30(火) 09:23:45|
  2. 日々雑感

We can do it!!

310円引け

お疲れ様でした。
  1. 2014/09/29(月) 15:20:48|
  2. 日々雑感

13:01

360円にチャレンジするも失敗・・・

「卍固め」の動きからIRを下にブレイクして280円を付けています。
これで(許容範囲内ではあるが)15分足MA下限を割ってきました。

結局のところ、
「朝イチから点灯している「日足大陰線」のシグナル通りの動きやん」
ってことになっていますね。

@290
  1. 2014/09/29(月) 13:01:32|
  2. 日々雑感

10:55

抵抗となる黄色を抜いたことによって

「360円チャレンジタイム」

に移行しています。

@310

  1. 2014/09/29(月) 10:55:21|
  2. 日々雑感

10:36

なんとかブレイクの危機は脱しましたね。

ただ、上には黄色が待っています。
090円以降の上昇においては黄色が支持線として機能していました。
これを割り、次に黄色が抵抗として機能する動きになれば・・・つまり、

「ブレイクされた支持線が抵抗線に変化する」

という動きになれば、下落の動きが明確になります。

逆に、これを抜けてくると、
「290円が「まとめ」六番(○)の動きに合致」
という事になります。

上は黄色、下は15分足MA(290円)という抵抗・支持をどちらにブレイクするかが前場のポイントになりそうですね。

@310
  1. 2014/09/29(月) 10:36:48|
  2. 日々雑感

10:09

290円を付けてから、まったく反発せず。
「張り付く動き」が見られますね。

価格がじっとしている間に15分足MAが上昇して価格と接近してきました。
・・・ってことは、
「下ブレイクから走る」
というパターンになりつつあるという意味になります。

要注意ですね。

@300
  1. 2014/09/29(月) 10:09:55|
  2. 日々雑感

9:23

寄り付き360円は木曜夜間に付けた高値ツラですね。
そして、320円。

60分足では「高値ではない赤高値」になっており、また「赤三」です。

300円が付いた。

60分足は「上昇相場の上昇局面」
15分足は「上昇相場の押し目形成局面」

「四要素」は二勝二敗

「日足大陰線の可能性を持つ動き」点灯中

こんな感じですね。

チョット様子を見ましょうか。

安値290円
@310
  1. 2014/09/29(月) 09:23:48|
  2. 日々雑感

We can do it!!

270円の高値引け。
本日は下ひげも上ひげもない丸坊主の大陽線になりましたね。

お疲れ様でした。
良い週末をお過ごしくださいませ。
  1. 2014/09/26(金) 15:16:54|
  2. 日々雑感

14:17

250円をブレイクして高値260円まで。

ド本命であり教科書通りの動きになっています(笑)

後はどこまで伸びるかってことですね。

@250
  1. 2014/09/26(金) 14:18:30|
  2. 日々雑感

14:04

>2)「開いた移動平均線からの転換」の動きになり、黄色タッチから再上昇を開始して250円ブレイク

順調に本命の動きとなっています。
「190円が二番底になって250円ブレイク」
というシナリオ通りの動きになるのか!?

@220
  1. 2014/09/26(金) 14:05:13|
  2. 日々雑感

12:58

>キレイな「猪木」になっています。
>ピンクで終了ってことになると、やはり15分足MA上限まではいくか!?

この通りの動きになりました。
ま、ココまではダレでもわかりますわな。

「ピンク猪木」から上昇して15分足MA上限タッチで一旦出尽くし。
そして、ここからのシナリオは二つに分かれます。

1)水曜の「000円→140円」と同じように、15分MAに跳ね返されて下がる(安値を更新するかどうかは別問題)

2)「開いた移動平均線からの転換」の動きになり、黄色タッチから再上昇を開始して250円ブレイク

もう一つありますね。

3)このままピンクを支持線として上昇継続

本命 二番(2.5倍)
対抗 一番(3.3倍)
穴   三番(3.4倍)

倍率を見ていただくとお分かりのように、対抗と穴はそんなに差がありません。
現在進行中である、本日二発目の「猪木」が勝負のカギを握っているのでしょう。

@220

  1. 2014/09/26(金) 12:59:28|
  2. 日々雑感

10:58

キレイな「猪木」になっています。
ピンクで終了ってことになると、やはり15分足MA上限まではいくか!?

ただ、昼休みがどう影響するかですね。

@190
  1. 2014/09/26(金) 10:58:41|
  2. 日々雑感

9:34

たまたま昨夜の急落を見ていたのですが、久しぶりにファンキーな動きでした(笑)

夜間の値動きは19時に360円のスッ高値を付けてから00時に090円まで落ちて110円引け。
それを受けての本日は110円寄り付きからスッと220円まで戻しています。

水曜日の6000円までの「60分足の調整」
その時には60分足MA下限を割り込んで寄り付きました。
しかし、安い寄り付きを否定する形で大きく上昇し、スッ高値360円へとつながっています。

水曜寄り付きの「価格と移動平均線の関係」
それと本日が同じような動きになっていますね。
重要な移動平均線を割っているのは確かですが、水曜も本日もそれを否定しています。
そういう意味では、

「60分足はまだ死んでいない」

といるのではないでしょうか。

60分足は「上昇相場の上昇局面」に復帰
15分足は「下落相場の戻し局面」
「日足大陽線の可能性を持つ動き」点灯

・・・ってことになると、目安は15分足MA上限ですね。
水曜の000円以降の急激な戻しも、この15分足MA上限に跳ね返されて、二番底030円を見に行きました。
本日も同じような動きが予想されます。

@200
  1. 2014/09/26(金) 09:34:53|
  2. 日々雑感
次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI