ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it!!

880円引け。

お疲れ様でした。
  1. 2014/03/05(水) 15:16:26|
  2. 日々雑感

14:39

15分足の赤転がダマシになって再青転という動きでした。

・60分足 青--青--青
・15分足 青--赤--青

ということですね。

しかし、15分足の再青転は「上昇から押し目へ」の転換です。
つまり「トレンドから反トレンドへ」ということですね。

しかも、

・四要素はすべて「上」
・60分足のジグザグは収斂中

ってことで売る局面ではありません。
実質的にはトレンドレス後考えられるでしょう。

今日は終了でしょうね。

@940
  1. 2014/03/05(水) 14:39:50|
  2. 日々雑感

12:40

為替の昼の急騰は材料ですか??

かえってやりにくくなった感じです。

うーん。どうしましょうか。

@960
  1. 2014/03/05(水) 12:40:26|
  2. 日々雑感

今日の動画



佐野元春ウイークかと思わせておいて・・・クロスフィットです(笑)
  1. 2014/03/05(水) 11:03:33|
  2. 今日の動画

9:51

下では偉そうな話をしましたが、心理的にはやりにくいですわな(笑)

特に夜間とはいえ、

・赤高値がブブカスタイル

・「縦の比較」では60分足・15分足がともに収斂継続中

って状況ですからね。

ただ、「赤から青への転換」になるためには「プラス値幅の収斂」とともに「マイナス値幅の拡散」が見られないといけません。
そういう意味では「まだ死んではいない」ってことになるのでしょう。

@970
  1. 2014/03/05(水) 09:51:03|
  2. 日々雑感

9:21

15000円復活です!

ドルやユロと同じく、225も非常に強い動きになっています。

60分足では「赤五」
15分足では「赤八」まで付けましたか。

こういうのもストキャなどのオシレーターと同じでして・・・

トレンドサイドである
・「上昇相場の上昇局面」
・「下落相場の下落局面」
では「赤十」を付けようが「青三十」を付けようが不思議ではないですね。

ストキャが「90以上」「10以下」に張り付いてしまう

「逆らってはいけない数値」

の考え方と同じです。

反トレンド局面(押し目・戻し)において、

「「20以下」「80以上」になったから、そろそろ押し目・戻しも終了だべ」

「単なる押し目と思っていたが「青三」まで付けた。次の再上昇開始で高値更新に失敗すれば大転換もあり得るなぁ」

なんてことを考えるためにあるワケですよ。

2002年か2003年に書いた原稿ですが、暇つぶし代わりにお読みくださいませ。

@970

<相場昔話> 逆らってはいけない数値
http://genbey.blog.fc2.com/blog-entry-15315.html
  1. 2014/03/05(水) 09:21:51|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI