ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

14:48

なにこれ、止まってたのね!?

五分足がバブル崩壊時の月足のようになっていますね。

上昇と下落の違いが身に染みてわかる動きです。
死んでませんか!?

右に
相場塾に書いたコラム「酔いどれ源兵衛の相場小話」
があります。

(1)上昇と下落

(16)再度「上昇と下落」

暇つぶしに読んでみて下さいませ。

早退します。

@910
  1. 2013/05/23(木) 14:48:51|
  2. 日々雑感

13:04

「昨日も相場、今日も相場」

ってことですね。

安値130円
@290
  1. 2013/05/23(木) 13:04:53|
  2. 日々雑感

11:35

この時間帯にはコメントしないのですが・・・

派手でいいっすね!!

安値540円
@710

・・・

今日の昼食は澪ちゃんの「賄三方よし」にしました。
最近、ハマってます(笑)
  1. 2013/05/23(木) 11:35:38|
  2. 日々雑感

今日の動画



スカパラを聴いているとき途中に入ったダヴのコマーシャル
  1. 2013/05/23(木) 11:12:12|
  2. 今日の動画

9:59

「引け前に大台到達」
--
「目標達成感から利食い売り先行」
--
「翌寄り付きも利食い売りが出るが売り物出尽くしから急反発」

・・・

もしくは、

「高値引け」
--
「翌寄り付きから利食い売りで下げる」
--
「売り物一巡から急反発」

なんていう動きは良く見ますが、しっかし派手ですねぇ(笑)

バブルの頃や、それが崩壊して20000円くらいに下げるまでは一日の値幅400円とか600円なんていうのは普通にあったのですよね。

まさに「先物天国」「デイトレ天国」でした。
しかし、その時期は大手四社で先物をすると、一枚当たり片道23000円くらいの手数料がかかったと記憶しています。
往復で46000円。
つまり、50円抜くと4000円の利益を手にすることが出来るという状況だったのですよ。

今は亡きセンチュリー証券が唯一の先物取扱いネット証券でして、その手数料が片道18000円くらいだったかな。

・・・

現在の手数料は一枚1000円くらいでしょ。

その手数料で一日の値幅の平均が300円くらいになったとしたら・・・空前絶後の「先物天国」「デイトレ天国」がやってきますよ!!

・・・・・

940円から850円下げてもジグザグしないし(笑)

@930
  1. 2013/05/23(木) 09:59:30|
  2. 日々雑感

9:11

こういう動きでいいと思います。

次は16000円越えが目標になりますよね。

「新高値--調整--高値チャレンジ--新高値--調整--高値チャレンジ--新高値・・・」

トレンド発生時の当然の流れです。

・・・

本日は・・・

「広い前日レンジの真ん中で寄り付いて・・・」

今日は上半分でウロウロしていたらOKじゃないでしょうか。

@750
  1. 2013/05/23(木) 09:12:00|
  2. 日々雑感

今日のチャート

225_2013052260m.png
225_2013052215m.png
225_20130522day.png
  1. 2013/05/23(木) 08:17:13|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI