ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

We can do it!!

580円引け。

お疲れ様でした。
  1. 2012/12/12(水) 15:15:48|
  2. 日々雑感

13:37

600円を見て590円。

アタクシの場合でしたら、ここからが勝負!ってことになりますね。
なんせ、落ちてる銭しか拾えないビビりですから(笑)

@590
  1. 2012/12/12(水) 13:37:11|
  2. 日々雑感

12:43

二番の動きとなっています。

・60分足は「最小の押し目」であり、これは強い動きである

・15分足は典型的な「転換に至るジグザグ」(「下の下(既)」→「下の上」→「下の下(未)」→「安値未更新の上」の流れ)
(注:「転換のジグザグ」ではなく「自滅型転換」でもない)


この二つのことは、

「流れとしては再上昇開始を示唆している」

って動きですね。

問題点はたった一つだけ。

「まだ再上昇開始の初動が見えない」

・・・

ヤツからの荷物がまた着いた!!

今回は、

「ライオン冷凍炒飯」

前回のハンバーグと冷凍ご飯と冷凍炒飯で、ウチの冷凍庫はパンパン。
もう入らん(笑)

@590
  1. 2012/12/12(水) 12:43:43|
  2. 日々雑感

今日の動画

ビールのコマーシャル

  1. 2012/12/12(水) 11:34:58|
  2. 今日の動画

10:48

うーん・・・って毎日ですね。

ただ、朝にお話をしたように

「セオリーに則った売買」を行っていればダマされることはありませんよね。
まだ皆さんはノートレードだと思います。

ここからのエントリーポイントは、

(1)15分足のジグザグ赤転

60分足が「最小の押し目」となっています。
「これで却って動きやすくなった」
ということを根拠として
「赤転で再上昇開始」
を狙うモノです。
ただ、これは
「価格が寄り付きより下に位置しているときの売買セオリー」
を満たしていないことに注意をする必要があります。

「待つ」のか「60分足を根拠に敢えていく」のかは性格の問題となりますね。

(2)15分足での「安値未更新の上」で入る

一番のポイントで待った場合はこの動きでエントリーすることが出来ますね。

現時点からの一番早いシグナルはこの二つになりますか。

@580
  1. 2012/12/12(水) 10:48:24|
  2. 日々雑感

9:18

一昨日の高値590円に対して、本日は610円とブブカ的な高値更新が続いています。

これだけ何度も繰り返されると、

「窓空け、もしくは高値更新での寄り付きへの対処セオリー」

というのは完全に頭に入ったのではないでしょうか。
仕事なんですから、私たちは

「確率的に優位性を持つ手法」=「セオリー」

を淡々と繰り返せばいいだけなんですね。

でも、全然面白くない相場ですよね(笑)

@590

重要な価格帯は「C」
「四要素」は600円近辺と540円近辺とで「2-2」に分かれています。

つまり、

・「C」から離れる動きがトレンドになる
・「四要素」がトレンドを阻止する役目になっている

ってことです。
これはあんまり見ない状況ですね。

「上有利」は間違いのないところですが、淡々とセオリーに則って売買しましょう。

@580
  1. 2012/12/12(水) 09:18:49|
  2. 日々雑感

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI