ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

14:51

あれだけ飲んだにもかかわらず、翌朝は爽やかな目覚め。
飲んでる途中で三回ほどL-システインを飲んでいたからでしょうか。

L-システインといえば、

「シミ、飲んで治そ!ハイチオールC」

で有名ですね。
美白効果が知られていますが、これが実は悪酔い・二日酔いの特効薬なんですよね。
これさえ飲んでいれば・・・それでも心配なほど飲んだ時にはターメリック(うこん)も合わせて飲むと100%二日酔いにはなりません。

・・・

朝からマダムに連れられてルタオ本店へ。
六七件の郵送の手配をしてからブラブラ。
オルゴール館にも行ったし、北海道名産のお菓子屋さんにも数軒。

そして、満を持して巽寿司へ。
この店も

380円から370円!!
カモーン!!

この店も寿司屋通りにあるのですが、魚屋の大将のお勧めで

「旅行代理店と結託していない店」

ということで、ほぼ開店と同時に入りました。

うん、ここは美味かった!
また酒はのむわ、ツマミも鮨もガンガン食べるわという宴会状態になってしまいましたよ。

ボタンエビはナゼあんなにデカくて甘くて旨いのでしょうか?
ニシンの握りって初めて食べたかも。

マダムが

「北海道でしか食べられないものを」

なんてリクエストするから珍しいのが並びましたがどれも美味しかったです。

そうそう、お通しで出てきたのかな?小鉢を頼んだのかもしれませんが、

甘海老の塩辛

ってなんて旨いんでしょう!
甘海老の塩辛を浴槽に入れて頭から飛び込みたいくらい旨かったです。
大阪では出会わない食べ物って多いですねぇ!これも大阪で食べた記憶がありません。

いやらしい話になりますが、前日の「○寿司」ではお勘定が11000円くらい。
これは金をドブに捨てたような気になりましたが、巽寿司の17000円は、

「安い!!」

っていう満足感がありましたよ。

ただ、後日談がありまして・・・
近くの鮨屋の職人が北海道出身なんですよね。
帰阪後にマダムが寿司を食べに行ったらしいのですが、その職人はなんと小樽出身だったのですね。
その彼の言うところでは、

「巽寿司は美味いけど「寿司屋通り」にあるから高い」
「行く前に言ってくれたら美味しくて安い店を紹介しましたのに・・・」

ってことでした。

巽寿司のあとに、しまホッケを食べに昨日の魚屋へ。
そこから札幌に移動して夜はジンギスカン。

三日目の朝は札幌の場外市場で海鮮丼を食べてから紙飛行機に乗って帰ってきたのでした。

めでたしめでたし・・・

@390

  1. 2011/12/22(木) 14:51:40|
  2. 日々雑感

14:15

どこまでお話しましたっけ??

魚屋の簡易飲み屋でどんちゃん騒ぎになってきたところでしたっけ。

で、名古屋のおっさんも集合時間を気にしながら、

「酒を冷でおかわり!ホタテも生で二枚!!」

と盛り上がってきちゃって。
話をしているとアタクシと同い年だってことがわかり、ガッチリと握手をしたりして(笑)
おっさん、帰り際に名刺を出してきて、
・自宅の電話番号
・携帯の番号
・パソコンのメルアド
・携帯のメルアド
を書き込んで渡してくれましたよ!
まぁそれくらい盛り上がったということです。
アタクシも、

「大日本河内屋一家
  総長 河内屋源兵衛」

って名刺を渡しておきました(笑)

もともと内気で超人見知りのアタクシが一見の方とこんなに話をしたのは、旅の魅力か!酒の魔力か!?
それとも各所の立ち飲みで鍛えてきた話術がモノになってきたからでしょうか(笑)

ホタテの美味さは筆舌に尽くし難いですね。
海水の水槽にいてるのをヒョイと取り上げて貝を開いてヒモのところにチョット包丁を入れてあるだけなんですが、あの旨さは・・・
これまでの人生を振り返ってしまうくらい美味かったです。

また、酒が旨いですね。
気候・気温の問題なのでしょうか、酔ってもすぐに抜けていくような感じでしたよ。
気温が低いからアルコールのエネルギーが体温維持に使われているのかもしれません。

翌日も、しまホッケを食べにその魚屋に行ったのですが、大将から

「昨日は日本酒を二リットル飲んだよ」

って言われたのですが・・・ホントかもしれません(笑)

・・・

夕方までその魚屋で飲んでいたのですが、とりあえず小樽運河を観にいってから紹介してもらった居酒屋に向かいました。
方向音痴ですから素直にたどり着くワケもないのですが、酔っぱらているから迷子になっていることさえも楽しい(笑)
二人で大騒ぎしながらなんとか到着。
魚屋の大将の電話によってカウンターのド真ん中二席を空けてくれていました。

たちポン

たちてん

って食べ物わかりますか?

タラの白子のことを北海道では「たち」と呼ぶらしいです。

たちポンは「白子のポン酢」
たちてんは「白子の天ぷら」

ってことで、たちてんを食べて・・・ハッキリ覚えていないんですよね。
ついさっきまで飲み食いしていたんですから満腹だし。

聞くでもなく聞こえてくる話から、アタクシの右隣の二人組は、

「こいつら、悪名高き北海道教職員組合か!(つまり教員)」

と思っていたのですがナゼか話しかけてこられまして、またまた意気投合!

アタクシは超内気で人見知りなのですが声がデカいんですよね。
だからマダムやカウンター内の大将と話しているのが全部聞こえているんだと思います(笑)
それで、

「これなんて大阪にはないでしょ!食べてみて」

なんていくつかをつまませてもらったりして、

「来年、小樽に引っ越してきますわ!」

と約束をして、また大騒ぎしながらホテルに帰り着き、滅茶苦茶だけど面白すぎる初日が終わったのでした。

(つづく・・・)

@390
  1. 2011/12/22(木) 14:15:33|
  2. 日々雑感

13:06

とりあえず下方向への動きになっています。

が、あまりに地味すぎる(笑)

「もう・・・もう助けて下さい!お金はいりませんので命だけは助けて下さい・・・」

って下落にならんかな!

@410
  1. 2011/12/22(木) 13:06:46|
  2. 日々雑感

10:00

うーん・・・相変わらず動かんなぁ

@420
  1. 2011/12/22(木) 10:00:38|
  2. 日々雑感

9:23

430円で寄り付いて昨日のレンジの下での推移になっています(トピはレンジ内)

「今日のチャート」でお話をしましたように、
・下有利に変化はないが上も可能なチャート
ってことです。
ここを踏ん張って辛抱できれば、

IR上ブレイク → 前日高値ブレイク → 60分MA上限突破

なんて流れがないこともないって感じですね。
しかし、その確率は低いと考えています。
ここは素直に「再下落開始」に乗りたいですね。

トピのIR下ブレイクがポイントか!?

@420
  1. 2011/12/22(木) 09:23:34|
  2. 日々雑感

We can do it!!

440円引け。

お疲れ様でした。
  1. 2011/12/21(水) 15:16:34|
  2. 日々雑感

14:34

あんまりヒマなんで北海道のネタ話でも。

行きは伊丹から新千歳へ。

沖縄に行ったときにフト気づいたんですよ!!
関西には、関西国際空港、伊丹、神戸と近所に三つも空港があります。
そのために客がバラける。
しかし、利便性を考えると本数を減らすわけにはいかない。

・・・結果として飛行機が小さくなる。

もともと乗り物嫌いで高所恐怖症のアタクシにとって飛行機なんていうのは恐怖の対象でしかないんですよね。
せめて「大船に乗った気持ち」を味わわせてくれるような大きな飛行機だったらまだマシなんですが・・・

沖縄に行った時なんてこんなのに乗ることになっちゃいました。

紙飛行機

主翼の端っこが上にピュッと曲がっているなんて・・・紙飛行機かよ(笑)
ただでさえ小さな飛行機なのに翼の面積を減らしてどうするねん!!

結局、今回の北海道行きも帰りはこの紙飛行機でしたよ・・・

行きはそこそこデカい飛行機でしたので失神する直前に新千歳に到着しました。
で、そのまま電車一本で小樽に。

冬の小樽といえば海の幸でしょ。

「喰いまくるで~!!」

ってことで、ホテルに荷物をほり込んで「寿司屋通り」へ。
マダムが、
「小さいころに行ったことがある」
といっていた「○寿司」へ(さすがに名は伏せる)

まずはビールで喉を潤してお造りの五種盛り。
最初は烏賊(この冬は烏賊がマイブーム)をつまんで、

「ん??」

赤身をつまんで、

「うーん・・・」

完全にやられました。
こんなんウチの近所の鮨屋の方が旨いやん・・・

本気で、
「これで帰ろうか」
とマダムと相談したのですが、まぁまぁチョットだけでもつまもうかと。

寿司職人を話をしていると・・・

・客の八割は中国人
・この本店は七階建てのビルになっていて一階がカウンター、二階から四階が座敷、五階から七階がオーナーの自宅
・観光バスがガンガン止まって中国人の団体さんを座敷に送り込んでくる。

なんてことらしいんですよね。
カウンターの隣でも中国人の五人家族が食ってるし・・・

そうか・・・観光名所になってるのね。
客は味がわからんし、そりゃネタに金を掛けなくても儲かって仕方ないわなぁ
観光名所で味を期待する方が間違いか・・・

ってことで、そそくさと勘定して退店。

「これからの食事、どうしようか」

と暗くマダムと相談しながら、寿司屋通りを外れてトボトボと歩いていたんです。

そしたら、マダムが土産物を買いたいと。
小屋みたいな建物に水槽を置いてカニなんかを売っている店で立ち止まったんですよ。

店員さんと話し始めたので、アタクシはウロウロ(ってほどの広さもないんですが)してたら、奥から大将が、

「ストーブがあるからあたって下さい」

って。
表は開け放たれているから寒いんですよね。

ストーブにあたってると「これが毛蟹」「これがタラバ」と

「味見してください」

って持ってくるんですよね。
当然、作戦であることは承知ですが、それでもただ食いだけだとアレですので、壁の

「ビール500円」

を頼んだんです。
そうしているうちに買い物を終えたマダムも来てビールを飲み始め、
「じゃあ」
ってことで「焼きタラバ」「ホタテの焼いたん」なんていうのを頼み始めたからさぁ止まらない!

寒いから熱燗に換えて喰ったり飲んだりしてたら、一見のおっさんが入ってきて・・・
名古屋から会社の慰安旅行かなんかで来ていて自由時間にフラッと入った、というおっさんと意気投合しましてね!
なんか、どんちゃん騒ぎになってきたんですよね。

当然「○寿司」への愚痴も出て・・・
ボロクソに言っていたら、やはり地元でも評判が悪いようでして、

「(寿司を)50人前も100人前も作り置きをするから、最初に作ったのは乾いてきて・・・霧吹きでシュッシュしてから出してる」

なんてホンマかウソかわからんようなことまで聞きましたよ。

その店の大将が、

「じゃあ、ワシが行く店を紹介したる」

なんてことを言いだして晩飯はその店に行くことになったんです。
ちなみに「紹介してバックで紹介料を」なんてことではないと思われます。
だって、高架下にある地元の人しか決して行かないであろうという店だったからです。

つづく・・・

@440
  1. 2011/12/21(水) 14:35:46|
  2. 日々雑感

12:59

トピのダラダラ下げに引っ張られて225もIRレンジ割れ。

一番早い「再上昇開始」のタイミングは既に過ぎています。
そして、二番目のタイミングはまだまだ来ません。

ということは、ダラダラ継続がメインシナリオになりますね。
そして、中途半端なタイミングで

「ピクッ!」

と上がっても慌てて喰いつかないこと(笑)

逆に二番天井確認後の下落があれば売りたいです。
でも、今日はムリかな。

@430
  1. 2011/12/21(水) 13:00:00|
  2. 日々雑感

10:50

うーん・・・

@450


「遊びに行ってるんじゃないですよ」
っていうアリバイ作りのために書き込んでいるようなモンですね(笑)
  1. 2011/12/21(水) 10:50:41|
  2. 日々雑感

9:30

「ズッポリと嵌った!」

ってことなんでしょうね。

・チャートは完全に下を向いていた
・ただ、昨日の急落によって下方乖離が大きくなっており、調整の必要があった

という背景があった状況で、

・「経済指標等が案外よかったやん」

ってことで、ショートカバーを巻き込んでの大幅上昇になったのでしょう。

・・・

「今日のチャート」でお話をしましたように、東京も昨日の段階で

・調整継続中
・上もアリ

ってチャートになっていましたので、ここは素直に反応しているようです。

高値は470円まで。

これでほぼ60分足MA上限タッチとなっています。
昨日の「独り言」でもお話をしましたように、ここまでは「アリ」ですね。
この「60分足ベースの戻し」は日足での「アンチ-下」のセットアップです。

・・・ということは、500円を超えて更にガンガン上昇するというのは考えにくいですよね。

どのような動きが「再下落開始の合図」になるのか、ということを探る一日になると思われます。

@460
  1. 2011/12/21(水) 09:30:58|
  2. 日々雑感

We can do it!!

330円引け

お疲れ様でした。
  1. 2011/12/20(火) 15:15:11|
  2. 日々雑感

12:49

「やっぱり上はムリなのか!?」

って感じの値動きですが、粘っていますね。

60分足はダイバージェンスを伴った陽転になっています。
昨日昼のニュースで叩いた玉の手仕舞い買いが残っているのでしょうか?

@330
  1. 2011/12/20(火) 12:49:36|
  2. 日々雑感

10:25

一番近い「価格・時間の戻しの限界」を超えたことによって、

2)IR上ブレイクから前日高値ブレイクだったらサプライズを伴う戻しもアリ(最大60分足ベースの戻しへ)

のシナリオに沿った動きになっていますね。
トピも一回目の前日高値ブレイクには失敗したものの、跳ね返される動きにはならずに張り付く動きになっています。

トピの再度のブレイク(225は最初)から、

「ありゃりゃ!」

という戻しに移行するのでしょうか!?

それとも、

「必ず止まる」15分足MA上限に跳ね返されて再下落開始となってしまうのでしょうか!?

@330
  1. 2011/12/20(火) 10:25:53|
  2. 日々雑感

9:24

昨日の260円以降の戻し局面が継続しています。

トピではこのあたりが一番近い「価格・時間の戻しの限界」となっていますね(225はもう少し戻す余地あり)
前日高値ともかぶっていることから、昨日の高値が重要な意味を持ちそうです。

1)IR下ブレイクで素直な再下落開始へ

2)IR上ブレイクから前日高値ブレイクだったらサプライズを伴う戻しもアリ(最大60分足ベースの戻しへ)

「こんなんでましたけど~」(泉アツノ)

@310
  1. 2011/12/20(火) 09:24:50|
  2. 日々雑感

We can do it!!

300円引け

お疲れ様でした。
  1. 2011/12/19(月) 15:15:19|
  2. 日々雑感

(53)勝ち逃げ

こんばんは、河内屋です。

もう今年も残すところ二週間になってきましたね。
今年の成績は如何でしたでしょうか。

欧米ではクリスマスからニューイヤーというのが冬のバカンス期間として大きな意味を持っていますね。
そして、欧米の企業の多くが12月末が本決算です。
そういうことからディーラーやトレーダーも、本年・今月のノルマを達成した人間からとっととバカンスに入ることが多いようです。
つまり、

「年末にバタバタしてこれまでの利益を吹き飛ばしたら元も子もない」
「ノルマさえクリアしたら文句言われることもないんだから早めに休んじゃおう」

ということのようです。
その結果、「出来る奴」から出社しなくなり「出来ない奴」ばかりが目を三角にしてモニターを見ているという状況になります(笑)

私たち日本人は、

「全試合出場」

なんていうのが美徳とされています。
その点からは違和感を感じることもありますが、結果的には「休む」というのは正しい行いです。

野球でいいますと「本塁打数」と「打点数」は積み重ねですので増えはしても減ることはありませんよね。
でも「打率」は上がることも下がることもあります。
私たちの「収益」も「打率」と同じなんですよ。
増えることもあれば減ることもあります。
12月までご飯を食べることが出来て年末年始の餅代を稼いだのだったら、ここから先で無理をして収益を増やそうとする必要は全くありません。
商いをするにしても、テキトーに流して小遣いだけ稼いだらそれでいいのですよ。

逆にダメなのが、

「大納会までにあと二百万稼ぐぞ~!!」

なんて考えることです。
肩に力が入った状態で上手くいくワケがないのですよね。
年末までに二百万稼ぐんだったら、来年二千万稼いだらいいんですよ。
「テキトー」に「イイカゲン」に商いをすることが大切なんですよね。

皆さんもヘンな目標なんて立てず勝ち逃げに徹して、ゆったりした気持ちで年末を過ごして下さいませ。
  1. 2011/12/19(月) 15:04:00|
  2. 相場小話

14:40

一応、

「やけくそテポドンは飛んでこない」

ってことで値を戻していますね。
それでも、朝鮮半島の緊張が高まったまま韓国大統領選を迎えることになります。
「対北朝鮮」が韓国の、そして中国の重要な政策になるでしょう。

「ババの押し付け合い」

なんてことになると、中韓関係の緊張も高まることになり落ち着かない年末年始になりそうです。

・・・

観ましたか、甲子園ボウル!?
同期の奴から電話がかかってきて、

「あんなしょーもない試合。寒いだけやったわ」

って(笑)
結局、関学は、

「特別なプレーを用意する必要なし。普通にやれば勝てる」

っていうゲームプラン。
対する日大は、

「スカウティングしたが有効なプレーが見つからず。いつものプレーをせざるを得ない」

っていうゲームプラン。

「僕たちのプレーをすれば勝てると思います」
って、高校球児か!?(笑)

三年前の

関学○ - ×日大

から一昨年が、

関大○ - ×法政

昨年が、

立命○ - ×早稲田

ときて、今年の

関学○ - ×日大

という流れになっていますので、

「関西代表がどこであっても、また関東代表がどこであっても、結局関西代表の大勝」

という結果になっています。
こんなことをしてるから、

「関学-立命戦が事実上の日本一決定戦」

なんてことを言われるのですよね。

・・・

特に動かず。

@320
  1. 2011/12/19(月) 14:40:34|
  2. 日々雑感

13:19

すみません、全然知らなかったわ。

「金正日が死去」

ってことで緊張感が走って値を消したのね。

@310
  1. 2011/12/19(月) 13:20:06|
  2. 日々雑感

12:35

後場の寄り前からズルッときて安値は260円まで。

思う壺って感じの値動きになっていますね(笑)

特にナンということもなく・・・普通の動きです。

@280
  1. 2011/12/19(月) 12:35:23|
  2. 日々雑感

10:33

安値320円を付けてからIR下限に張り付く動きになっています。

割れるのを前提として短い休憩を取っているという状況でしょう。

タイミング的には前引けかな・・・

@330
  1. 2011/12/19(月) 10:33:57|
  2. 日々雑感
前のページ 次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI