ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

14:51

15分足の移動平均線は右肩下がりですので、直近の200円は
「MA上限タッチ」
と言えるでしょう。
しかし、跳ね返される動きにはなっていませんね。

ということは、210円以降の動きは
「080円から210円までの上昇に対しての「時間の調整」」
という意味を持つことになります。
本日いっぱい休憩して、明日の朝一から再上昇開始ですか!?

また、
「9000円トビ台は堅い」
というイメージも出来つつありますね。

全体的にややこしいですね。

@180
  1. 2010/08/16(月) 14:51:59|
  2. さるさる時代

13:28

NY夜間が急騰中。

225の高値は210円まで。
しかし、このあたりは「B」価格帯のど真ん中!
15分足MA上限とともに強い抵抗になります。

「五分足ベースの調整」を否定した勢いに乗って抵抗線を蹴散らし
「日足 包み足-上」
を実現できるのでしょうか!?

@200
  1. 2010/08/16(月) 13:29:13|
  2. さるさる時代

12:46

190円を見てから150円。

「前日の後場に明確なトレンドが発生しているときには・・・」
っていうセオリーに則った動きでしたね。

金曜の後場は明確な上昇だったようです。
そして、本日は安く寄り付きました。
じゃあ、
1)朝に戻してからヤッパリ下落
2)下落が行き詰って大きな戻し
って動きになりやすいんですよね。
つまり、
「場中での転換」
を考えるべき一日です。

五分足MA上限タッチです。
ここで止まるべきですね。

これをブレイクしちゃっても220円あたりに15分足MA上限があります。
しかし、15分足は現時点で「23」「15」という「陽転したばかり」の数値です。
じゃあ、ここで止まらなければ15分足MA上限をブレイクする大きな戻しになる可能性が出てくるのですよね。
そうなると、また紛れちゃいます。

ここは割りと重要なポイントですよ。

@160
  1. 2010/08/16(月) 12:46:23|
  2. さるさる時代

9:41

今日のゲームプランは簡単に言いますと

「安い寄り付きを肯定したら再下落開始」
「280円を超えてきたら60分足ベースの調整継続」

ってことだったのですが、130円で寄り付くのは想定外でした。

ここまで安く寄り付いちゃうと、
・戻しても「寄り付きを否定した」ってことにはならない
・この寄り付きからストレートに「050円・9000円チャレンジ」ってことにはならない
ということで、どちらにも動きづらい一日になるのはミエミエですよね。
いきなりヤル気ナッシングですわ。

・・・

お盆っていつからいつまで??

相場教室のお弟子さんのブログを見てたら、お一人は

「お盆休みに入る予定です。復帰は来週の水曜日あたりになります。またねっ」

って書いてるし、別の卒業生は、

「子供たちと富士山のふもとまでキャンプに行ってきます。」
「楽しければ来週いっぱい帰ってこないかもしれません。」

ってことだし・・・

ま、私も7/末には既に休みを取ってますので偉そうなことは言えませんが(笑)
日給月給で休めば無給なのがこの世界ですが、逆にいうと
「喰えるのであればいつ休んでもOK」
ってことです。
自分のペースで出来るってことがいいですよね。

・・・

安値080円まで。

@090
  1. 2010/08/16(月) 09:42:15|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI