ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:10

930円引け。

お疲れ様でした〜
良い週末をお過ごしくださいませ!
  1. 2010/06/04(金) 15:11:02|
  2. さるさる時代

13:18

ちょっと補足を・・・

>「どっちでもいい」
というのは、わかりにくいですね。

「見てるだけで参加していない」という理由で「どっちでもいい」というのではないのですよ。
私もポジションを持っています。

・・・って、890円で利食い完了してマルになりました。

皆さんもご自分の商いには、
・エントリーするときのルール
・損切りのルール
・利食いのルール
というのを持ってらっしゃると思います。

そのルールに合致したのであればエントリーするし、合致しなければ見てるだけ〜。
そういう意味で「どっちでもいい」と申し上げたのです。

私の本日の商いは二発。
前場に930円で買って920円で損切り。
後場に940円で売って890円で利食い。

どちらも「エントリーのルール」に合致したからクリックしたのであって、前場は「損切りのルール」に合致したから手仕舞いになり、後場は「利食いのルール」に合致したから手仕舞いになったのですよ。

ただ、それだけのことです。
そして、このルールに則って商いをし続けていると勝率もP/Fも満足できる数値になります。

ですからどちらに動いてもいいんですよ。
相場の方向は関係ないんです。

@890
  1. 2010/06/04(金) 13:19:05|
  2. さるさる時代

12:54

後場になって更に上が重くなってきましたね。

前場に970円から900円。
後場は950円まで。

いつものことで、

「970円から900円までは絶好の押し目である。っていうかこれで短期的には調整完了になり大台回復を目指すであろう」

っていう意見と、

「強い相場であるのは確かだが連日上昇し続ける相場はない。それに10時半の970円から30分で70円下げたのは単なる押し目とも思えず。後場は調整局面となるであろう」

っていう意見があります。
で、
「どっちなん??」
というのを確認しにいってるワケですね。

で、結論としては
「どっちでもいい」
ということです(笑)

@930
  1. 2010/06/04(金) 12:54:34|
  2. さるさる時代

9:27

昨日、60分足が上方転換しました。
現在は「日足ベースの戻し」という局面ですね。

本日も、特に下落する要因はありません。
まぁ心理的に、

「水曜後場の550円から昨日引け前の950円まで400円も上昇している」
「ここからは買いにくいなぁ」
「とりあえず利食い売りを出しておこうか」

というような要因で上が重くなったり値を消したりすることもあるんでしょうね。
しかし、それはあくまでも「上昇に対しての調整」です。

そういうことで「上は重いが下はない」という動きが予想されます。
一言でいいますと「ウダウダ」ですね。

@940
  1. 2010/06/04(金) 09:27:31|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI