ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

13:24

JR大阪駅構内にある「ブリティッシュバーのような感じだけど店員も客も皆日本人」っていうお店でマダムと待ち合わせ。

「先物の聖地・北浜」に「大阪一の立ち呑み」の姉妹店がありますので、そこでハイボールをグビグビ。
「佐賀牛のゆっけ」や「下仁田ネギの煮たやつ」なんていうのが思いっきり美味しかったです!!!
絶対に、平日はサラリーマンでいっぱいなんでしょうね。

そこから京橋に流れるかと思いきや守口市へ!
地元のおっちゃんたちでいっぱいの「角打ち」へ。
きずしや焼きチャーシューやハマグリの酒蒸しを食べつつ焼酎をガブガブ。

次の店がお休み。
目に付いた美味しそうな店の暖簾をくぐると、
「ごめん、もう売るモン残ってへんねん」
仕方がないので、歩いていて見つけた店に「ズームイン!」

いま、一部で流行っている
「ビールケースを逆さまにして椅子にしている屋台風の焼き物屋」
みたいな店でして・・・これがソコソコ美味い。

で・・・
そのまま帰りゃいいんですが、二人して
「あ〜炭水化物が食べたい・・・」
と言い出しまして・・・

駅前の屋台のラーメンはお休みの様子。
じゃあ、って向かったのが、
「美味しいけどアホみたいに高い!100席くらいある大箱なのに8人以上の客を見たことがないのに潰れない」
というワケのわからん店でして。
一応、アタクシは「馴染み」ですのでズカズカと入店!
「ビンビール一本と・・・フグ雑炊一つ!・・・でもいいかな」
とやや弱気(笑)

最近わかったのですが、やはり、
「飲んだあとのラーメン」
「へべれけのカレーうどん」
「ほろ酔いの雑炊」
なんていうのは、

「世界に誇る日本の文化」

ですよね。

数日前に、ナンの気もなく4軒廻ったあとの店で
「イカの塩辛とキムチ入りのお茶漬け」
というのを食べまして・・・
それがまた美味しくて、
・・・というよりも、
「ああ、満腹!眠たくなってきたzzz」
という感じを利き起こしたんですよ。
それ以来、
「〆の炭水化物」
というのが欠かせなくなっている河内屋でした。

  1. 2008/12/16(火) 13:25:03|
  2. さるさる時代

10:14

15分足において、価格がが移動平均線の下で推移していますね。
数値は「13」「22」まで下がっており、いつ反発してもおかしくはありません。
(しかも、「逆らってはいけない数値」からの陰転ですから)

しかし、「そうだからこそ」早めの上昇開始が必要になってくるのであり、この位置でウダウダしているようだと更に下落することになります。

つまり、「時間の経過」は売り方に有利に働くことになります。

@530
  1. 2008/12/16(火) 10:15:00|
  2. さるさる時代

9:02

トピ、前日安値ブレイク!

・・・って、最近のCME225ってダレが担当しているの??(笑)

@550
  1. 2008/12/16(火) 09:03:10|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI