ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:11

430円を見て370円引け。

お疲れ様でした〜
  1. 2008/07/07(月) 15:11:53|
  2. さるさる時代

14:23

引け際まで待たなくても二時半過ぎには「タイミング」が来そうですね。
ま、私は「見てるだけ〜」にしておきますが(笑)

400円が付いた!

ブレイクするのか!?

@390
  1. 2008/07/07(月) 14:23:42|
  2. さるさる時代

13:56

一番早いケースでは、この390円で「上昇に対しての調整終了」となります。
でも、本命は「引け際から」でしょうね。

@370
  1. 2008/07/07(月) 13:56:56|
  2. さるさる時代

12:50

やはり、こんな感じで戻した方がキレイですね。
この戻しによって下に書いた、

・下値が140円で上値が「高値切り下げ(360円→280円)」となるディセンディングトライアングルを形成しており、このトライアングルが複合的な調整となっている。

というのが的外れであることが確定しました。
「じゃあ、どうなるのよ!?」
ということで、

「140--360--140--360--下ブレイク」
で調整終了。

「140--360--140--360オーバー」
から大きな戻しへ

「140--360--140--360オーバー」
からフラッグ系の調整へ

と三つが考えられますね。
そして、370円が付きましたので、一つ目が消えました。
では、二つ目か三つ目になります。

チャートから見ていきますと、既に15分足MA上限はブレイクしていますので「15分足ベースの調整」ではないということがわかりますね。
60分足の数値は「41」「31」と陽転したところであり、MA上限は610円辺りで下降中です。
500円辺りまででしたら「フラッグ系の調整」といえなくもないでしょうが、600円なんてことになると調整にしては大きすぎますね。

本日の引け時点で60分足の数値がどれくらいになっていて、価格の動きがどのようなものだったかを見ると、大まかな判断が出来るのではないでしょうか。

高値380円
@370
  1. 2008/07/07(月) 12:50:55|
  2. さるさる時代

10:16

「上」が死ぬほど重くて(トピはIRを半ティックブレイクからの下落)、今度は「下」を試しにいっています。

リズム的には二日ほど戻してもいいんですけどねぇ・・・
「戻さない」ということから考えられるのは、

・下値が140円で上値が「高値切り下げ(360円→280円)」となるディセンディングトライアングルを形成しており、このトライアングルが複合的な調整となっている。

ということなのでしょうね。

@220
  1. 2008/07/07(月) 10:16:16|
  2. さるさる時代

9:36

ふーん・・・

これだけ「戻しやすいチャート」になっているのに苦労するって(笑)
ホントに重傷ですね。

@230
  1. 2008/07/07(月) 09:37:06|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI