ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

9:32

昨日と反対を考えるといいわけですね。

昨日は・・・
■2008/01/28 (月) 9:48
NY安という外部要因だけが下落材料であるならば、
・CME225の引け値470円に対して430円寄り付き
・更にIR下ブレイク
という動きにはならないでしょう。
  1. 2008/01/29(火) 09:32:56|
  2. さるさる時代

15:10

安値040円の050円引け。

お疲れ様でした〜
  1. 2008/01/28(月) 15:10:38|
  2. さるさる時代

13:55

ここで戻さないと戻すときがないよ。

でも、15分足は「7.9」「6.4」
「逆らってはいけない数値」になっても反発しないということは
「15分足ベースの動きではない」
という意味ですね。
じゃあ、上位チャートである60分足の「71」「82」という数値が生きてきます。
このままズルズル下がり続けるのか!?

安値180円
@210
  1. 2008/01/28(月) 13:55:27|
  2. さるさる時代

13:07

特にナンということもなく・・・普通の下落ですね。

60分足はMA上限に跳ね返されたのですが、ココに来て15分足が逆の状況になってきています。

・現時点でのMA下限が200円辺り
・数値が「5.2」「6.3」
という状況なわけですね。
つまり、現在は、
・日足では下落トレンドが継続している
・60分足ベースの戻しがあったが、それが終了した可能性もある
・ただし、60分足はまだ下落トレンド発生を確認していない
ということであり、ポイントは
「60分足ベースの戻しが終了したのか、まだ続きがあるのか」
ということなんですね。

で、15分足です。
MA下限タッチから再上昇を開始したとします。
これはナニを意味するのでしょうか。
・60分足ベースの戻しが継続していること
というのも、もちろん考えられるのですが、もう一つは
・日足も60分足も下落トレンドになってしまった状況での15分足ベースの戻し
ということなんですよ。

220円が付いた!

このまま下がり続けたら簡単なのですが、200円タッチから反発した場合はややこしくなりますので頭の中を整理整頓しておいてくださいね。

@210安値現在
  1. 2008/01/28(月) 13:07:50|
  2. さるさる時代

10:42

福士加代子のファンになりました。
といっても、昨日のマラソンをテレビで見て、何度こけてもゴールした姿に感動したということではないのですよ。

昨日、大阪国際女子マラソンを観に行ってきました。
長居競技場に行ったのではなくて、天満橋のあたり--往路18キロ付近・復路23キロ付近かな--の沿道で観戦していたのです。
昨年知り合いになった方が出場するというので、観戦の目的はその方の応援だったのです。
その方は一般参加の市民ランナーですからテレビに映るようなトップ集団で走るわけでもなく後ろの方を元気に走ってらっしゃいました。
・・・といっても、参加基準の3時間15分はクリアしているのですから、私のジョギングとは比べ物にならないくらい速さなのですよね。

それよりも、福士加代子です。
まだ元気一杯でぶっちぎりの独走をしている場面を見たのですが、

カッコいい!!!

の一言でしたね。
テレビでは何度か見たことがあったのですが、
「そんなに口を開かないで走れよ」
というくらいの感想しか持っていませんでした。
でもね、実物は無茶苦茶カッコいいですよ。
HPによると161センチ・45キロとのことですが、スラリとして細く引き締まった足で、お尻も小さくてお顔も小さくて、アスリートとして理想の体型でしたね。
ま、口は開いていましたが(笑)

その後、一緒に見ていた連れに、
「お前もなぁ、あんな身体を目指せよ」
と、懇々と説教をしつつ二人で「こってりネギ豚ラーメン」を食べていたのですから、そりゃ無理だわという話しですね(笑)

その後はテレビで観戦をしていたのですが、笑ってしまったのは解説の増田明美さんが、
「あ〜福士選手はもう歩いているより遅いですね。この五キロはキロ六分(一キロを六分かかるペース)掛かっています」
って言っていたことです。
キロ六分って私のジョギングのペースなんですけど・・・歩いているより遅いんですか(笑)

安値310円まで。
朝にお話しをしたように、この下落は当然でしょうね。

@310
  1. 2008/01/28(月) 10:42:56|
  2. さるさる時代

9:48

390円を見て420円。

60分足ではMA上限に跳ね返されているチャートになっていますね。
日足が下落トレンドを脱していませんので、60分足が跳ね返されたという動きはキツイ意味を持ちますね。
NY安という外部要因だけが下落材料であるならば、
・CME225の引け値470円に対して430円寄り付き
・更にIR下ブレイク
という動きにはならないでしょう。

今週も面白い相場になりそうです!

@390
  1. 2008/01/28(月) 09:48:34|
  2. さるさる時代

15:11

キッチリと60分足MA上限タッチになりました。

670円を見て660円引け。

お疲れ様でした〜
よい週末をお過ごし下さいませ。
  1. 2008/01/25(金) 15:11:51|
  2. さるさる時代

14:23

590円まで。
ホントに60分足MA上限を目指しているのね!!

610円!!!

@600
  1. 2008/01/25(金) 14:23:40|
  2. さるさる時代

14:04

ウダウダしながらも下がらずに540円。
60分足は「93」「86」まで上昇しています。

@530
  1. 2008/01/25(金) 14:04:08|
  2. さるさる時代

12:52

今日もココから15分くらいがポイントになりますよ。

@500
  1. 2008/01/25(金) 12:52:29|
  2. さるさる時代

12:39

660円辺りにある60分足MA上限タッチを目指す動きか!?
その60分足の数値は「93」「79」となっています。

本日が初めてですね、場中で上昇したのは。
やはり場中での上昇がなければ信頼度は低いですよね。

高値530

@510
  1. 2008/01/25(金) 12:39:18|
  2. さるさる時代

10:38

上ブレイクは440円まで付けたものの伸びていません。
かといって、下がるわけでもなく悩ましいところですね。

60分足MA上限は660円辺りにありますが、これは無理?
うーん・・・

@400
  1. 2008/01/25(金) 10:38:55|
  2. さるさる時代

9:15

「今日のチャート」でもお話をしましたように、外部要因で上昇しているものの「東京市場のトレンド」としての場中での上昇はないのですよね。

今日で三日目。
ドカーンと場中での上昇が見られるのか、それとも今日もダメなのか。
IRブレイクがいつも以上に重要な意味を持ちますね。

370円まで

@360
  1. 2008/01/25(金) 09:15:12|
  2. さるさる時代

15:11

060円引け。

反トレンド局面特有の動きとなった一日でした。
お疲れ様でした〜
  1. 2008/01/24(木) 15:11:48|
  2. さるさる時代

12:58

数日前でしたら、後場寄りが下げて寄り付いただけでボロボロになっていたでしょう。
でも、日足は未確認とはいえ、60分足ベースの戻し波動に入っているだけあって踏ん張りますよね。
特になんということもなく・・・戻し局面(反トレンド)では普通のウダウダです。

@030
  1. 2008/01/24(木) 12:58:40|
  2. さるさる時代

10:37

150円まで。

15分足は「91」「87」と微妙な数値になってきましたね。
ただ、MA上限は突破しています。

60分足ベースの戻しに移行しているので過熱感はないのですが・・・

@070
  1. 2008/01/24(木) 10:37:29|
  2. さるさる時代

9:43

140円が付いて昨日高値に対してティックブレイクとなっています。
(トピは完全ブレイクしていますね)

これでまた日足以外はすべて上昇波動に移行しました。
では、
「日足以外は上昇波動に移行した」
ということの意味を考えてみましょう。

○時系列の転換であり、次には日足も上昇転換する
「15分足上昇転換→60分足上昇転換」から続いて「日足上昇転換」
となるのが「時系列の転換」ですよね。
つまり、現在は60分足から日足へ転換が継続する途中であるということですね。

○日足が下落波動にあり、現在は60分足ベースの調整局面(戻し)である。
日足は下を向いたままでの戻し局面の動きだという考えです。
60分足ベースの戻しが終了すると再度日足ベースの下落に移行するので前回の安値もブレイクする動きに繋がるということです。

さあ、どっちにしますか(笑)

@080
  1. 2008/01/24(木) 09:43:37|
  2. さるさる時代

14:33

トレンドは「上」でしたね。

ただ、引けまで持つか!?
限界くさい匂いがしてきました。

@860
  1. 2008/01/23(水) 14:33:09|
  2. さるさる時代

13:38

さあ、ここから15分間で引けに向けてのトレンドが決まりますよ!
気合を入れて臨んで下さいませ!!

@680
  1. 2008/01/23(水) 13:39:06|
  2. さるさる時代

13:32

この方のおっしゃる通りなんです。
「今日のチャート」も「独り言」も皆さんにお見せするためにしているのではなく
て、私自身の予習復習なんですよね(笑)

デイトレの良い点は、その日に負けたとしても一晩寝て新たな気持ちで翌日寄り付きを迎えることが出来る点です。
しかし、それはデイトレの短所でもあるのですよ。
その日その日のトレードの結果だけ、「今日は勝った」「負けちゃった」ということだけが印象に残ってしまい、
「ナゼ勝つトレードが出来たのか」
「ナゼ負けたのか」
という復習をおろそかにしてしまいがちになるのですよね。
これじゃあ進歩はありませんよね。
「道場」の練習生の方には次のようなお話をしています。

トレードには四つの種類があります。
・正しいトレードを行って利益になった
・正しいトレードだったが損切りになった
・間違ったトレードで損切りになった
・間違ったトレードだったが利益になった
相場の厄介なのは「間違ったトレードでも利益になる場合がある」という点です。
利益になっても損切りに終わっても常に「正しいトレード」をしなければいけないのですね。
そのために練習を行う必要があるのです。

  1. 2008/01/23(水) 13:32:09|
  2. さるさる時代
前のページ 次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI