ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:11

530円高値引け!

お疲れ様でした〜
  1. 2007/11/14(水) 15:11:16|
  2. さるさる時代

14:54

ココに来てようやく520円。
ふーん、思っていたよりも強いようですね。

@510
  1. 2007/11/14(水) 14:54:32|
  2. さるさる時代

14:24

二回目の510円がブレイクできなかったことで利食いが出ていますね。
また、15分足チャートでは「逆らってはいけない数値」からではありますが、「アンチ-下」のトリガーが引かれた状況になっています。

今日のチャートでは、特に買い上がる必要はなく「下がらなければいい」というものです。
420円をキープして引けたら買い方の勝利だといえるでしょう。

@470
  1. 2007/11/14(水) 14:24:27|
  2. さるさる時代

13:11

15分足が「包み足-下」

変化の前兆か!?

@460
  1. 2007/11/14(水) 13:11:38|
  2. さるさる時代

12:59

前場410円引けに対して後場寄りは460円。
下に書いた「一番簡単で効率的な」寄り付きでしたね。

寄り付きから15分チャートMA上限は突破しており、数値は「93.2」「92.8」といっぱいになっていますが、15分足は特に問題ありませんね。

60分足は「パラメーターのマジック」も伴って%Kが急上昇しています。
数値は「39」「29」
ただ、MA上限は990円どころと遥か彼方であり、単純な形の戻しでは到底届かないところですね。
じゃあ、どのようなチャートなら戻すことが出来るのか!?
これが今週のポイントになります。

@490
  1. 2007/11/14(水) 12:59:14|
  2. さるさる時代

10:33

480円を付けて430円。
ブレイクしたIR上限が支持線として機能しています。

オーバーナイトの売り玉は
・寄り付きで損切り
・IR上ブレイクで損切り
と二箇所のポイントで手仕舞いされました。
まだ頑張っている売り玉が踏まされるのは、どのポイントになるのでしょうか。
買い方は当然それを考えてチャートを作ってきます。
ま、一番簡単で効果的なのは「後場寄りドカーン」ですけどね(笑)

@440

・・・・・・・・・・・・

昨日、オフ会兼忘年会の案内をご送付いたしました。
「参加申し込みしたけどメールが着てないぞ〜」
という方はご連絡下さいませ。
  1. 2007/11/14(水) 10:33:38|
  2. さるさる時代

9:37

NYもまた派手な動きで・・・
「よっしゃー!」
と叫びながら売り玉をオーバーナイトした方は泣いているでしょうね(笑)

今日のような大きな「窓」を空けたときには「大きな流れ」ではなく「本日の流れ」を意識する必要があります。
こういう日はテクニカルが機能しませんのでジグザグを見ることになりますが、それも昨日までの動きとは切り離して「本日のジグザグ」を追うことになります。

そう考えると、現時点ではトレンドレスです。

@390
  1. 2007/11/14(水) 09:37:32|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI