ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:11

480円引け。

よく我慢しましたね。
もっと崩れるかと思っていましたよ。

お疲れ様でした〜
  1. 2007/10/23(火) 15:11:22|
  2. さるさる時代

14:28

チャートは徐々に悪化し続けています。
時間は40分残っています。

踏ん張りきれるのか!?

@530
  1. 2007/10/23(火) 14:28:32|
  2. さるさる時代

14:08

さあ、ココからがホントの勝負!ですね。

支持線はたくさんあるものの・・・踏ん張れるか!?

@530
  1. 2007/10/23(火) 14:08:46|
  2. さるさる時代

13:06

相場なんてランダムウォークでしょ(笑)
必死で考えても間違うときも多くありますし、ボール球を振ったらホームランになったなんてこともあるのですよ。
ここで参加者は二つの考え方に分かれるのですね。

・どうせムチャクチャなんだからテキトーに売買したらいいや。儲かったらラッキー
・対象がムチャクチャだからこそ論理的な売買をしよう。

この差が大きいと思うのですよね。
ど真ん中の球を打ったからといってすべてがホームランになるわけでもなく・・・
凡打になることも多いですよね。
でも、ワンバウンドの球を打つより、ど真ん中の球を打ったほうがヒット・ホームランになる可能性は高いと思います(新庄を除く)

対象物がムチャクチャだからといって、こちらもムチャクチャだったらナンの進歩もありません。
対象がムチャクチャだからこそ、こちらは正しい方法で対応する必要があるのではないでしょうか。
ワンバウンドをホームランにするよりも、ど真ん中を内野安打にする方が大切です。
そういう意味では結果がすべてではないのですよね。

じゃあ、本日の相場においての対応はナニが正解だったのか。
そんなことはわかりませんが(笑)
「河内屋はこう考えた」
というのを本日のメールでお話しますね。

@560
  1. 2007/10/23(火) 13:07:01|
  2. さるさる時代

10:34

・520円から上を否定したことが確定した場合
・520円から上を否定しないまま再度「上」を向いた場合

という事でしたが、次の段階に進みましたね。
今回はとても簡単です。

・520円をブレイクした場合
・520円で跳ね返された場合

各々のケースでどのような戦略を持つかということがポイントになります。
・ブレイクしたら乗るの?見送るの?その理由は??
・跳ね返されたら乗るの?見送るの?「跳ね返された」という動きの定義は??またその理由は???

@500
  1. 2007/10/23(火) 10:34:57|
  2. さるさる時代

9:59

昨日は、短い足では高値安値切り上げの動きが継続していました。
「安く寄り付いて更に下」という動きを否定したのですね。
ただ、これは「250円から下を否定した」ということだけであり、決して「上を肯定した」ということではないのですよね。

「昨日は250円から下は否定したが、本日は何円から上を否定するのだろうか」
これが本日のポイントだと考えています。

520円を見て440円となっていますが、現時点では「520円から上を否定」と確定したわけではありませんね。
・520円から上を否定したことが確定した場合
・520円から上を否定しないまま再度「上」を向いた場合
目先では、この二つのシナリオを描いておく必要があるでしょう。

@450
  1. 2007/10/23(火) 09:59:22|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI