ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:12

200円引け

お疲れ様でした〜
  1. 2007/08/30(木) 15:12:09|
  2. さるさる時代

13:31

一応「13時出尽くし」って幹事の動きになっていますが、ここからの上昇が弱ければ今度はドシャドシャに売られる可能性も考えておく必要がありますね。
150円を割っちゃうと060円タッチまではいくのではないでしょうか。

@190

しっかし、朝青龍も可愛そうですね。
廃業するか自殺するまでマスコミの餌食になり続けるのでしょう。
高砂親方の義弟(嫁さんの弟)とフットボールを一緒にプレーしており、「ちゃんこ朝潮」で宴会をしたときに親方ともお会いしていますので余計にかわいそうに思えます。
  1. 2007/08/30(木) 13:31:45|
  2. さるさる時代

12:59

どこかで落雷があったのでしょうか、昼に外出して帰宅するとパソコンが落ちていました。

今日の動きは「窓」特有のモノになっていますね。
昨日の830円からの上昇、二時半の900円から上昇したと考えてもいいでしょう。
900円から本日の高値280円まで380円幅の上昇になっていますね。
では、当然「上昇に対しての調整」というモノが必要になります。

「上昇に対しての調整」ですから動きが右肩下がりになるのが普通ですね。
「280円に跳ね返されてのIR下ブレイク」という動きでも下へ走らなかったのは「調整」の動きだからです。
「280--200--270--」と右肩下がりの動きを見せてから、後場に170円まで下げていますが、それでも走らないのは「調整だから右肩下がりが当然」という見方があるからだと考えています。

しかし、「引けまでには調整を終了して戻すだろう」と考えていると二時くらいからグダグダに売られてしまうこともあり気を抜くことが出来ませんね。
結局のところ、反トレンドの状況での売買は難しいということになります。

安値150円まで

@170
  1. 2007/08/30(木) 12:59:39|
  2. さるさる時代

10:37

マーケットも迷っているようですね。
下げるのだったら先ほどのIR下ブレイクで下げていたでしょう。
でも直ぐにレンジ内に戻っています。
とはいっても、「下ブレイクをダマシにして上ブレイク」というほどの元気はありませんよね。

今日はなかなか難しいです。

@250
  1. 2007/08/30(木) 10:37:58|
  2. さるさる時代

9:44

大阪は先ほどから雷を伴っての土砂降りになっています。

しかし、相場の方は土砂降りを免れたようです。
でも、この「窓」はいらないですね・・・

日足ベースの二番底確認だとしても一日二日は陰線が欲しかったです。
二番底確認から急上昇に繋がりやすいのはショートスクウィーズのためなんですよ。
戻しいっぱいから再下落開始で
「よっしゃー、売って売って売りまくるぞ!!!」
という玉が踏み上げられることが急上昇のエネルギーになるのですよね。
昨日の動きだったらショートが溜まったとは思えません。
従って、上昇力も鈍くなるはずです。

また「窓」のためホントに二番底を確認してからの反発なのか単なる材料(NY)によるものなのかの区別が付かなくなりました。

・・・雷が近いです。
あまり酷いようだとパソコンを落としてしまいますね。

@260
  1. 2007/08/30(木) 09:44:55|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI