ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:10

よく頑張りましたね。

270円引け。

お疲れ様でした〜
  1. 2007/04/03(火) 15:10:54|
  2. さるさる時代

13:44

270円まで。

220円を踏んだことによって「本日のトレンド」が「上」になりましたので、この上昇も当然ですね。

280円!

「60分足対15分足」は15分足が勝利をしたことになるのですが、この280円で15分足MA上限にタッチしています。
そして15分足の数値は「83」「75」です。
60分足のMA上限が290円から300円辺りに位置していることを考えると、この辺りが戻しの限界になるのでしょう。

290円が付いた!

ただ、60分足は%Kが突き抜けてきており、チャートに変化が見られます。

@270
  1. 2007/04/03(火) 13:44:17|
  2. さるさる時代

12:52

下で書いた状況から変化しています。

60分足は・・・
120円で「アンチ-下」からの下落になりましたが下がらず。
しかし、220円のストップは踏んでいないですね。

15分足は・・・
180円が「アンチ-上」からの上昇になっていますが伸びず。
厳密には110円がストップとなっています。

正反対の方向の二つのシグナルが有効になっていますが、二つとも利益にはなっていませんね。
しかし、「アンチ-失敗」ともなっていない状況です。
すると、220円と110円のどちらかを踏んだ場合に「今日のトレンド」が発生すると考えられますね。

しっかし・・・
昨日の下落に対して「窓」だけしか戻すことが出来ないというのは弱い動きですよね。
このヨコヨコ(時間の調整)が終了すれば元のトレンドへの復帰(再下落開始)が予想されます。

@170
  1. 2007/04/03(火) 12:52:41|
  2. さるさる時代

10:20

60分足は陰転中の戻しになっており「ANTI-下」状況。
120円が付くと「アンチからの下落」が開始します。
15分足は逆のチャートになっており、210円以降の下落が「ANTI-上」となっています。
そして、五分足は%Dの最大値「90.6」から陰転しています。

こういうチャートのときが一番面白いです。
単なるシグナルとしては60分足と15分足が正反対を示しているのですよね。
こういうときこそシグナルではないモノ。
つまり「大局観」が大切になってくると思うのですよ。
私たちのセンスが試されてるのです。

すごく楽しいです!

下ブレイクは120円まで。
@140
  1. 2007/04/03(火) 10:20:19|
  2. さるさる時代

9:59

15分足で「包み足-下」発生!

@150
  1. 2007/04/03(火) 09:59:54|
  2. さるさる時代

9:45

180円寄り付きの130円から200円。

一応IRを上にブレイクしていますが、上ブレイクについていく気はなく見送っています。
いえ、戻してもいいんですよ。
でもね、昨日の動きがオーバーシュートだったとしても、高く寄り付いて更に上昇する動きは不自然ですよね。
上昇するのであれば「下ブレイクも7000円大台が固いのを確認して」から上昇する動きになる必要があります。
また、上昇といっても60分足を見ると「単なる戻し」であることがわかりますね。
60分足は、
「下落トレンド発生中。しかし戻しが入りやすい」
というチャートになっています。
その戻しが200円までだったとしたら・・・

「下がれ〜」っていう書き方になっていますが、個別株のポジションには買いポジションもあるのですよ。
いまは「4-3」(売り四つの買い三つ)という小さなポジションになっており、一つが「-0.5%」となっている他は含み益となっています。
大きく動いてくれたら上でも下でもOKです!

@180
  1. 2007/04/03(火) 09:45:23|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI