ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

10:29

バタバタと1000枚くらいの「叩く」売り物が出て前日安値割れ!
安値は650円まで。

さあ、これで価格的には「振り出しに戻る」ですね。
ただ、60分足はまだ生きています。

640円!
630円!!

このままの勢いで「60分足チャートを壊してしまう」ことができるのでしょうか。
出来なければダイバージェンスを伴った陽転となります。

60分足「34」「28」
15分足「11」「27」

@640
  1. 2006/11/24(金) 10:29:22|
  2. さるさる時代

9:23

このままいくと、本日も「D」価格帯がポイントになりそうですね。
ただ、水曜日との違いは「前日の流れ」です。
さて、「前日の流れ」が「上」で「D」価格帯が「Tight」になったときは、どのような売買がセオリーに則ったモノだといえるでしょうか。

キッチリと儲けて楽しい週末にしましょう!!

@740
  1. 2006/11/24(金) 09:23:31|
  2. さるさる時代

15:10

910円が高値となっての860円引け。

お疲れ様でした〜
良い休日をお過ごし下さいませ。
  1. 2006/11/22(水) 15:11:13|
  2. さるさる時代

14:09

890円まで。
これで15分MA上限タッチとなり、本日のところは「一旦出尽くし」の価格ですね。
ま、勢いがあるのでオーバーシュートするかもしれませんが・・・

これは取れたでしょうか!?
一昨日の会員メールの
「抵抗線・支持線が機能している動き、していない動き」
が頭に浮かんでいればよいのですが・・・

@880
  1. 2006/11/22(水) 14:10:11|
  2. さるさる時代

13:41

「ANTI-上」のシグナル。

「-失敗」に注意(笑) ドテンも可ですね。

@810
  1. 2006/11/22(水) 13:41:35|
  2. さるさる時代

12:51

はい、830円タッチです。
これで一つの区切りが付きましたね。
ここから上だったら15分MA上限が880円どころに位置しています。

今日の動きが
「「DownInside-TightD」からの反転」
のときの典型的な動きです。
なぜ「下の下」なのに反転しやすい形状であるかというのはお分かりいただけていると思います。
今後も「下の下」もしくは「上の上」のときには、この形状のチャートにご注意下さいませ。

結局、チャート(値動き)は人間の心理の揺れなんですよね(笑)

@820
  1. 2006/11/22(水) 12:51:07|
  2. さるさる時代

9:53

60分足において「包み足-上」出現です。

高値770円
@760
  1. 2006/11/22(水) 09:53:42|
  2. さるさる時代

9:29

昨日は「830-690」という140円幅の一日でした。
現在の「大きな流れ」は「下」であり、「前日の流れ」も「下」ですよね。

680円が付いた!

680円が付いたことによって本日は「DownInside-TightD」になるのでしょう。
「下の下」での「DownInside-TightD」は「反転しやすい」形状です。

本日は「D」価格帯を中心とした動きになることが予想されます。
下には何にもないために、かえって走りづらいです。
わかりやすいのは二番ラインが最初の目標になるという動きですよね。
そして、一番ラインも息切れをするくらい遠くにあるわけでもなく・・・
本日は「上」が簡単なチャートになっています。
ただ、下は奈落なだけにどうなってしまうのか不明であるという不気味さを秘めていますね。

@720
  1. 2006/11/22(水) 09:30:07|
  2. さるさる時代

14:49

もう既に発注画面も閉じてお昼ねモードに入っていました(笑)
こういうところがサボっているっていうのでしょうね。
わかっちゃいるけど・・・集中力が続かないです。

チャートなんていうのもポイントがわかればジッと見続ける必要もないのですよね。
私でどうだろう・・・前場10分間が三回、後場も同じく三回くらいじゃないでしょうか。
都合60分間くらいしか真面目にチャートを見ていないのですよね。
ただ、歳を取ってくるとその60分間の集中が続かなかったりします(笑)

ま、いいでしょう。
今日はどうせ動かないんだし、昨日は二日分稼いだし(笑)
もう早仕舞いにします。

@710
  1. 2006/11/21(火) 14:49:49|
  2. さるさる時代

13:56

今日は終日こんなもんでしょうか。
上は否定されているようですので、二時以降は下落かヨコヨコということになりますね。

とりあえず、後場に720円まで下がってくれましたのでメザシを買うお金くらいは儲かりました。
今日はこれでヨシとしますか。

@760
  1. 2006/11/21(火) 13:56:43|
  2. さるさる時代

12:59

後場寄り前に気配が上がっていったのを見て、
「出来た!」
と思ったのですが・・・完全に不発でした(笑)

「朝はIR上限にタッチしていたのに、タッチさえもできなくなったの!?」
ということでドテンにしたのですが・・・
下も走らんか!?

朝に「終日ウダウダも」とお話をしましたが、ここまでウダウダとは。
走ってくれとはいわないですが、せめて昨日の安値か昨日後場の高値までは行ってよ!

@760
  1. 2006/11/21(火) 13:00:04|
  2. さるさる時代

10:20

IR上限830円をブレイクできないとはいえ、思っていたよりも強い動きとなっていますね。
いきなり急上昇!なんていうのは無理な話でして、こうやって
・IR下限を試したがタッチから即反発
・抵抗線近辺でウロウロしている
というだけでも十分強い動きだといえるでしょう。

しかし、これだけ強い動きをしているといっても「所詮、戻し」ということは忘れないようにしなければいけませんね。

@820
  1. 2006/11/21(火) 10:20:40|
  2. さるさる時代

9:27

昨日の値幅が広すぎるので「昨日の高値」は抵抗線としての意味を持っていないと考えられますね。
すると、実質的な目先の抵抗は昨日後場の890円880円ということになるでしょう。
そして、IR上限ですね。
下はIR下限と昨日安値の710円となります。

こう考えると、890円と710円の間でも180円の値幅があり、現在は価格がその真ん中あたりに位置していますので、上下どちらにも「ブレイク、即スタート」という動きにはなりにくいのではないかと思っています。

動くのであれば、前場で支持線や抵抗線に張り付く動きになり、後場から走り出すということでしょう。
また、この「890-710」の間でウダウダしたまま終わるという可能性も頭に入れておく必要があると考えています。

@790
  1. 2006/11/21(火) 09:27:15|
  2. さるさる時代

15:10

720円引け。

なんだか最終局面のような動きでしたね。
お疲れ様でした〜
  1. 2006/11/20(月) 15:10:58|
  2. さるさる時代

14:19

700円台突入! 790円まで。

これは「当然」といえるでしょう。

@800
  1. 2006/11/20(月) 14:19:22|
  2. さるさる時代

12:55

安値830円まで。
ただ、11/13の920円から16380円まで戻してから830円(安値の更新幅90円)では何のために60分足ベースの戻しを入れたのか、という疑問が残ってしまいます。
すなわち「830円では下げ足りない」ということなんですよね。

これで日足も「振り出しに戻る」になったのですから、9/下の15500円どころまで下げた方が綺麗なチャートになると思います。

820円から810円

@810
  1. 2006/11/20(月) 12:55:54|
  2. さるさる時代

10:41

もう一つハッキリしませんね。
支持線としての意味を考えるとIR下限よりも920円の方が強いですね。
その920円を・・・

とココまで書いていたら920円をブレイクして走り始めました。
これで綺麗な動きになりましたね。

安値880円まで
@880
  1. 2006/11/20(月) 10:41:47|
  2. さるさる時代

9:44

本日は、16000円の大台を割ってからが「勝負!」ということなのですが、
「040-960-040-960」という動きになっています。
上も下も二回試して「さてどうしよう」というところでしょうか。

60分足は「15」「19」
15分足は「15」「20」
と、揃って低い数値になっていますが、両方とも価格が移動平均線の下に位置していますので余り参考にはなりません。

@980
  1. 2006/11/20(月) 09:44:39|
  2. さるさる時代

15:12

070円の安値引け。
今日はドテンドテンで儲かったのか損をしたのかわかんないよ(笑)

お疲れ様でした〜
よい週末をお過ごし下さいませ。
  1. 2006/11/17(金) 15:12:35|
  2. さるさる時代

14:40

二時半の15分足が再び「包み足-下」となりました。

安値を更新して070円まで。

@090
  1. 2006/11/17(金) 14:40:22|
  2. さるさる時代
前のページ 次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI