ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:11

100円引け。
「値を保った調整」の典型的な動きですね。

お疲れ様でした〜
よい週末をお過ごし下さいませ。
  1. 2006/09/29(金) 15:11:40|
  2. さるさる時代

12:44

ようやく調整が始まったのでしょうか。
140円を見てから後場は020円まで。

神社の秋祭りの準備がね・・・

@030
  1. 2006/09/29(金) 12:44:49|
  2. さるさる時代

13:09

なかなかいい感じの動きですね。
前場に060円までつけましたが、これがまたジワジワとした上昇で過熱感が高まりにくい動きでした。
で、それ以降が調整局面になっていますが、これもなだらかな動きであり、
「値を保ったまま過熱感を冷ます」
という今日の課題をクリアしています。

@970
  1. 2006/09/28(木) 13:09:58|
  2. さるさる時代

9:48

とりあえず16000円台回復っと・・・

昨日は非常に強い動きとなりました。
興奮状態だったので自分では気付いていないかもしれませんが、やはり体力を相当消耗しているものと思われますね。
ということですので、本日のテーマは

「上手に休憩する」

ということになります。
がむしゃらに高値を追うのは無理があります。
でも、ダラダラに下げてしまうと、昨日の意味がなくなりますね。
ですから「値を保ったまま過熱感を冷ます」にはどうしたらいいのかを考えながらチャートを作っていく必要があります。

これもなかなか難しいモンなんですよね。

@950
  1. 2006/09/28(木) 09:48:37|
  2. さるさる時代

15:11

940円引け。
スゴイ一日でしたね。

お疲れ様でした〜
  1. 2006/09/27(水) 15:11:21|
  2. さるさる時代

14:27

非常に強い「調整」になっていますね。
調整といっても高値を更新しながらのモノになっています。

890円まで

昨日の引けから見ると300円以上も上昇している状態でこの動きができるというのは非常に強いという印象を受けますね。

910円から20円。

この直近五日間の高値をブッコ抜いた上昇は日足を陽転させることになります。
結局、辛抱が続いた状況で
「MA下限に支えられた売られ過ぎからの陽転」
という動きになりましたね。

高値930円

@920
  1. 2006/09/27(水) 14:27:52|
  2. さるさる時代

12:50

870円を付けてから休憩タイムとなっていますが、最近は休憩していると思っていたら昼寝のまま引けを迎えてしまうということが多くあります。
(私のことじゃなくて相場のことね、昨日といい一昨日といい・・・)

「高く寄り付いて更に上」という強い動きを見せた本日は、どのような休憩の仕方をするのでしょうか。

60分足以下、すべての足で価格がMA上限を突破しています。
ちなみに60分足の数値は「75」「60」と元気一杯です。

@830
  1. 2006/09/27(水) 12:50:58|
  2. さるさる時代

10:46

前引けで一旦終了かな。

前言撤回!
窓があっても儲かりました(笑)

@840
  1. 2006/09/27(水) 10:47:07|
  2. さるさる時代

9:50

昨日の「今日のチャート」に書きましたように、日足以下すべてのチャートが「上」を示唆していましたので、この動きに驚くことはありませんが・・・
ただ、一つだけいいたいですね。

「窓がなかったら大儲けだったのに!」

@790
  1. 2006/09/27(水) 09:50:15|
  2. さるさる時代

14:30

これってまた昨日と同じですか。

下げてから狭い範囲のヨコヨコ。
当然、もう一発「下」が必要な場面なのに下げない。

こういう動きをしているからチャートが汚くなってきているんですよね。

@550
  1. 2006/09/26(火) 14:30:08|
  2. さるさる時代

13:56

安値は530円まで。
短いチャートが潰れていましたので、この下落もまぁ当然だといえるでしょうね。

短い15分足でさえ「21」「35」とまだまだ下落余地が残っていますので、この530円で止まったのかどうかは不明です。

@540
  1. 2006/09/26(火) 13:56:38|
  2. さるさる時代

12:56

IR下限タッチの600円まで。
15分足は「潰れた」というチャートになっていますが60分足は影響を受けていません。

こりゃ、600円を割ってからが勝負!になりそうですね。

@610
  1. 2006/09/26(火) 12:56:27|
  2. さるさる時代

10:24

なんかぜんぜん動かなくなっちゃいましたね。
昨日の急騰後の緩やかな下落が「調整」なのであれば、寄り後の上昇はもっと大きなものになって然るべきですよね。

ホント最近はワケわかんない動きが多いです。

@630
  1. 2006/09/26(火) 10:24:24|
  2. さるさる時代

9:39

690円を見て「出来た」と思ったのですが・・・売り圧力も強いですねぇ。
15分足なんかズッポリと嵌ってしまってMA上限を突破したところでの「超上髭」になっています。

まぁもう少し様子を見ましょう。

@650
  1. 2006/09/26(火) 09:40:04|
  2. さるさる時代

14:45

うーん・・・結局、650円以降は不発のまま明日に持越しですか。
まぁ、ずっと下落基調が続いているだけに仕方がないでしょう。

650円は15分足のMA上限タッチ。
560円は前場の高値であり15分足のMA下限タッチです。
つまり、抵抗線で止まり、支持線に支えられているということですね。
動きとしてはナカナカ強いものがあります。

@600
  1. 2006/09/25(月) 14:45:53|
  2. さるさる時代

14:18

昼休み、スポーツクラブに行った帰りにスーパーに寄ってきたんですよ。
そこには宝くじ売り場が併設されているのですが、

「オータムジャンボ!!」

なんてことをスピーカーでガンガン流しているのですね。
九月も下旬になると朝晩は肌寒いくらいで・・・
もう秋なんですね。

机の引き出しには、未換金どころか番号確認もしていないドリームジャンボとサマージャンボが残っていますが、これどうしましょうか(笑)

@590
  1. 2006/09/25(月) 14:18:20|
  2. さるさる時代

13:15

650円まで。
何らかの「きっかけ」があったようですね。

七期生の皆さんは今日から「利を伸ばす」という課題に取り組んでいます。
先ほどの買い玉をいくらで利食いしたのかな。
今日は初日ですから600円オーバーで利食いをしていたら合格としましょう(笑)

@640
  1. 2006/09/25(月) 13:15:10|
  2. さるさる時代

12:45

後場寄りからの売り仕掛けで480円まで。
しかし、跳ね返されて前引けツラ540円まで戻ってきています。
つまり、売り仕掛けは失敗に終わったという状況なのですが、それが
「じゃあ、「上」決定ね」
とは、ならないのが相場の面白いところです。

IR下ブレイクをダマシとしての上ブレイクとなる等、なかなか強い動きを見せていますので、きっかけがあれば上に走り出すと思いますが、そのきっかけが何になるのかは不明です。

@520
  1. 2006/09/25(月) 12:45:19|
  2. さるさる時代

9:57

非常に狭いIRを下にブレイクして460円まで。
ドヘドへに急落するっていう感じでもないですが・・・
今日は終日ウダウダになりますか!?

各チャートの数値はベタベタです。

@500
  1. 2006/09/25(月) 09:57:10|
  2. さるさる時代

15:22

560円引け。

お疲れ様でした〜
よい週末をお過ごし下さいませ。
  1. 2006/09/22(金) 15:22:09|
  2. さるさる時代
次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI