ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:12

980円引け。

お疲れ様でした〜
皆さんは、月・火と休んで旅行でしょうか。
私は自宅でゆっくりします。

リフレッシュして帰ってきてくださいね。
よいGWをお過ごしくださいませ。
  1. 2006/04/28(金) 15:12:40|
  2. さるさる時代

14:31

こうやって弾き返されちゃうと、
「昨日までのヘンに強い相場はなんだったんだろうか?」
と思いますよね。

これで「高値安値切り下げ」が継続したのですが、かえってこのほうがきれいなチャートになったような・・・

@920
  1. 2006/04/28(金) 14:32:04|
  2. さるさる時代

13:00

740円までつけてから870円。

今日の日経朝刊31面
「やさしい経済学-人間の行動と心理」
「不確実性と意思決定 (7)見込みについて」
というのは、もう読まれましたか。

載っている話は昔からある有名なものですのでご存知の方も多いと思います。
例えば、今日の相場で

「せっかく000円で売ったのに950円で買い戻しちゃったよ・・・」

なんて嘆いてらっしゃる貴方(笑)よくお読みになってくださいませ。

@840
  1. 2006/04/28(金) 13:00:22|
  2. さるさる時代

10:14

非常にわかりやすい動きでしたね。

890円まで。

連休の行楽資金ができました(笑)

@900
  1. 2006/04/28(金) 10:14:48|
  2. さるさる時代

9:31

昨日の「今日のチャート」には
「上も下もブレイクには付いていきたい」
と書きましたが・・・

ブレイクしすぎ!!

@010
  1. 2006/04/28(金) 09:31:14|
  2. さるさる時代

15:11

下ブレイクもティックブレイクに終わり150円引け。

お疲れ様でした〜
  1. 2006/04/27(木) 15:11:12|
  2. さるさる時代

14:30

180円まで。

順張りの基本は価格変動ですから下げることは「弱い」ということになります。
「下げない」というのは「弱くはない」ということであって、決して「強い」とは言えないのですが・・・

15分足が「ANTI」の動きになっていますが、これで下げなければ転換に繋がると考えています。

@150
  1. 2006/04/27(木) 14:30:31|
  2. さるさる時代

13:20

こりゃひょっとすると思っているより強いんじゃないかと・・・

60分足をご覧下さい。
昨日の後場の上昇で%Kがスッと伸びて%D・SDとの乖離が大きくなりましたよね。
その後は二通りの動きに分かれるのですよ。

1)%Kが下がることによって、遅れて上昇してくる%D・SDとの乖離が小さくなる。

2)%Kが高い値のままヨコヨコの動きとなり、%D・SDの上昇によって乖離が小さくなる。

1)は「価格の調整」、2)は「時間の調整」といえます。
そして、「価格の調整」よりも「時間の調整」の方が強い動きだと判断できますね。

さて、現状を見てみると15分足の値は既に「いっぱい」になっており、60分足では強い抵抗価格帯である200円辺りが目の前にありますね。
ここで止まるというのは考えられないんですよ。
「止まる」のではなく「跳ね返される」か「突き抜ける」しかないんですよね。
本来、「止まる」=「跳ね返される」であるべき状況で
「止まったけれど下がらない」
という動きが何を意味しているのかと考えると・・・

案外、強いんじゃないの!?

@140
  1. 2006/04/27(木) 13:20:22|
  2. さるさる時代

10:40

うーん・・・なんだかパッとしないですねぇ。
ここでの時間の経過は買い方にとって不利に作用すると考えられるのですが・・・

190円チャレンジタイム!

@180
  1. 2006/04/27(木) 10:40:31|
  2. さるさる時代

9:35

IRが決まって「160-110」
最近ではあまり見かけなかった狭い範囲の動きになっています。

上にブレイク!

60分足の移動平均線の上限を目指す動きになっていますね。

高値190円まで
@170
  1. 2006/04/27(木) 09:36:02|
  2. さるさる時代

14:21

いよいよ盛り下がってきましたね(笑)

15分足が面白いです。
上は移動平均線の上限に遮られ、下は同じく移動平均線の下限に支えられて値幅を収縮させています。

引けまでにブレイクするのかなぁ。
「上」は先ほどの040円が絶好のチャンスだったのですが・・・

@030
  1. 2006/04/26(水) 14:21:14|
  2. さるさる時代

13:08

ウダウダとした動き。
ま、仕方がないでしょうね。

790円以降は「010-850-120-970」と高値安値を切り上げていますが、これが途切れるときに動き始めるのでしょう。

@020
  1. 2006/04/26(水) 13:08:28|
  2. さるさる時代

10:21

元の木阿弥の990円まで。

まぁこれは仕方がないでしょう。
このチャートで15分足移動平均線の上限をブレイクするというのは考えにくいですものね。

980円。

ただいつもお話をしているように(元の木阿弥になったとしても)意味のない上昇ではなかったということは確かです。
17120円という明確な目標が出来たことは大きな意味を持ちますものね。

@980
  1. 2006/04/26(水) 10:22:05|
  2. さるさる時代

9:33

急伸して120円まで。
ここは15分足移動平均線の上限ですね。

@080
  1. 2006/04/26(水) 09:33:54|
  2. さるさる時代

15:11

結局940円引け。

お疲れ様でした〜
  1. 2006/04/25(火) 15:11:18|
  2. さるさる時代

14:38

うだうだジグザグと時間が経過しています。
でも、よく見るとウダウダでも一日の値幅は200円以上あるんですよね。

「一日の値幅60円」なんていう時期がありましたものね(笑)
それから比べるとやりやすくなったものです、ウダウダでも取れますものね。

@930
  1. 2006/04/25(火) 14:38:11|
  2. さるさる時代

13:13

60分足が微妙に陽転して「13.6」「12.8」
15分足は「63」「59」

60分足と15分足が逆になるという、よくあるパターンになってきていますね。
前場にもお話をした通り、
・毎日500円下げるほど弱くはない
・即座に反発するには昨日のショックが癒えていない。
という感じでしょうね。

でも、よくがんばっていると思いますよ。

@940
  1. 2006/04/25(火) 13:13:23|
  2. さるさる時代

10:28

15分足がきれいな動きになってIRを上にブレイクしました。
990円まで。

といっても、昨日の急落の余韻が残っている状況ですのでギャンギャン上昇するというのには無理があるでしょう。
今日は形を作る日という感じでいいのではないでしょうか。

@960
  1. 2006/04/25(火) 10:28:54|
  2. さるさる時代

9:40

790円まで突っ込んで950円。
前場いっぱいは下でダラダラかと考えていたのですが、下ヒゲの長い足を引いたことでチャートが変化してきましたね。

15分足はフラットボトム完成から「25」「20」
60分足は直近で「11」「20」まで下がってきました。

@930
  1. 2006/04/25(火) 09:40:23|
  2. さるさる時代

15:12

850円安値引け。

お疲れ様でした〜
  1. 2006/04/24(月) 15:13:01|
  2. さるさる時代
次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI